東高円寺に存在する最強のノマドバー!Doggie Boogie(ドギー・ブギー)

ノマドワーカーという言葉が一般的に知られるようになって久しいですね。

今ではノマドカフェと言われ、電源やWi-Fiが使えて長時間過ごせるカフェなんかが人気だったりします。

しかし、東高円寺には残念ながら満足いくようなノマドカフェがありません。

あっても携帯の電波が届かないけどWi-Fiが制限時間付きで使えるドトールくらい。

ファミレスもありません。

しかし、パソコンを使って作業をするには最適すぎるバーがあるのです…

それがこちらのDogie Boogie(ドギー・ブギー)です!

手作り風の温かみのある看板が青梅街道にポツンと置いてあります。

料理が美味しく、お酒の種類が尋常じゃないくらい豊富で、Wi-Fiがあって、漫画とか本とかも読めて、音楽や内装にこだわっったレトロな雰囲気のオススメバー

スポンサードリンク

なんたって入りづらい

まずはじめにこれだけは言っておきたい。

…すごく入りづらい!

その原因がコチラ。

入り口を開けた瞬間いきなり長い階段!

普通の精神力であれば階段の途中で心折れてすぐ帰ります。

しかし地下のバーに対する免疫がここ数年で劇的に向上したので全くためらわずにズカズカと階段を駆け下ります。

オラオラオラァ!

階段を突き進み、中に入ると意外と広くてムーディ。

かなり薄暗くて、こだわり過ぎたアンティークが揃えられています。

とってもアジアン。

めちゃくちゃ薄暗い。

Doggie BoogieのPVのほうがわかりやすい。

常連さんが作ってくれたくれたものでしょうか。

愛されているお店という感じが伝わってきます。

Doggie Boogieのオススメポイント

東高円寺は個人経営のバーや居酒屋がこっそりひしめいています。

その中でも少し異色なオーラを放つDoggie Boogie。

今回はDoggie Boogieの魅力を紹介します!

Wi-Fiが繋がる!

Wi-Fiが繋がります。

おかげでパソコン作業が捗る捗る。

Doggie Boogieには1人用の席が用意されているので、そこに座ってカタカタカタカタ。

いつもと違う新鮮で落ち着いた雰囲気で作業が捗ること間違い無しです。

ただし、混んでいる時に長時間居座ったり、パソコンの画面を明るくしすぎるようなことはしないようにモラルを守って利用しましょう。

今回は大寒波がきていたこともあって他に1人しかお客がいなく、かなりゴツい作業も捗りました。

Wi-Fiはパスワードがかかっているので、店員さんにパスワードを教えてもらうスタイルです。

アブサンが飲める!

アブさん!?

アブサンです。

ニガヨモギなどのハーブ系のリキュールです。

置いてあるお店が限られているのでかなり馴染みの薄いお酒かと。

アブサンといえば約100年の間禁止されていたという禁断のお酒。

なんだか怪しいぞ〜。

見た目もミステリアスな緑。

そして代表的な飲み方は、アブサンスプーンという特殊なスプーンに角砂糖を乗せて、アブサンを砂糖に染み込ませるように注ぎ、火をつけて消えたら水をかけるというクセの塊。

ちなみに今回飲んだアブサンは「ヴェルサント」のトニック割りと「アブサント」のソーダ割り。

貧乏性を発揮して安い方のアブサンにしたのですが、どうやら燃やすやつよりカクテルにしたほうがいいとのことだったのでしたがってみる。

なんか分離しています。

白く濁っていて、上に洒落た植物が乗せられています。

写真はアブサントソーダですが、見た目はどっちも似たような感じだったので片方は省略!

なんだか苦くて甘くて酸味があって不思議な味。

トニックで割ったほうがうまいかも。

燃やす飲み方や水で割るときは高い方のアブサンを使ったほうがいいとのことなので、それはまた後の機会に…!

料理がうまい!

シンプルに料理がうまいっす。

フライドチキン!

下には手作りと思われるポテトチップスが添えられています。

味が濃くてジューシーなのでビールが進むのです。

おつまみピザ!

チーズがゴルゴンゾーラ?

とりあえずブルーチーズが使われているので、チーズ臭さがたまらん!

うまいカビはうまい。チーズ最高です!

そして毎回頼んでしまう生春巻き。

めちゃくちゃでかいパクチーが添えられています。

パクチーが苦手な人には罰ゲームでしかないが、パクチー好きにはたまらない一品!

ソースが甘辛でうまいんですわ。

本・漫画が読める!

お店の中は本棚で囲まれており、好きに読んでいいそうです。

漫画はラーメン屋さんに置いてある漫画みたいなラインナップ。

久しぶりにスラムダンクを読んで感動してしまいました。

他の本はなんとも趣深そうな本が置いてありますが、趣深過ぎて読みませんでした。

コアな本で溢れかえっているので、ここで読書を繰り返していると昭和の文豪みたいな人間になりそう。

お店の情報

飯がうまい。酒が豊富。本だらけ。Wi-Fiが繋がる。

最高です。

金曜土曜は飲み目的、平日や日曜の夜はゆっくり過ごすことができる最強のノマドバーでした。

店名:Doggie Boogie ドギーブギー

住所:東京都杉並区高円寺南1-5-4 高円寺サンハイツB1F

TEL:03-3317-2806

営業時間 : 夕方6時~深夜3時 (ラストオーダー 2時)

定休日 : 水曜日

HP:http://doggie-one.server-shared.com/

もっと詳しい情報はホームページにびっしり書かれています。

飲食店でここまで熱量のこもったホームページは初めて見たかもしれない。

店名で検索したら、食べログとかより上に来ますからね。笑

そんなわけで東高円寺最強のノマドバーDoggie Boogieレポートでした!

-END-

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする