退院してから食欲がやばすぎて焦ってきた話

どうも、こんにちは。いっとくです。

つい最近まで十二指腸潰瘍で内蔵に穴が空いて入院していました。

関連記事:十二指腸潰瘍闘病日記その1|入院まで編

あまりに過酷すぎる絶食治療を経て無事退院できたのですが一つ困ったことが。

食欲が止まらなすぎるよ!

スポンサードリンク

入院して食欲が減退するっていうのは聞いたことあるけど…

とにかく食べてます。

病み上がりだし、なんなら完治していないのにこんなに食べててもいいものだろうか。

一応自分には直すためにエネルギーが必要だと言い訳してます。

とにかくここ最近は朝昼晩のご飯はしっかりがっつり食べるし、ずっと間食しています。

ところが十二指腸潰瘍が完治するまでは、「油が多いもの」「スパイス系の刺激物」「炭酸」「アルコール」「カフェイン」「繊維質なもの」「熱いもの」「冷たいもの」「硬いもの」すべてNGという究極の縛りプレイを強要されています。

でもこれを避けるってなると、食べるものないよね!

あったとしても冷めたお粥かべっこう飴くらいだよ!アホー!

しかし、部屋にはお粥の充実したラインナップが。

なんで関西の人はお粥のことお粥さんって呼ぶんですか?

一応食べるものには気をつけている

ここ数日間常に口にものを含み続けているわけですが、食べるものには気をつけています。

今回はピロリ菌やらストレスが原因で十二指腸潰瘍になったそうなので、ピロリ菌に対抗できそうなものを食べています!

  • 高カカオのチョコ ← 油分多いのでアウトー!
  • ヨーグルト
  • ドライフルーツ ← 繊維質アウトー!
  • べっこう飴
  • はちみつ
  • りんごとかバナナ

カカオとかLG乳酸菌が入っているヨーグルトとかマヌカハニーとか昆布(フコイダン)とか緑茶はピロリ菌を弱める働きがあるらしいよ!

あとピロリ菌の正式名称はヘリコバクター・ピロリといって、ほとんどヘリコプターと一緒らしいよ!

そんなわけで少し気を使いながら暴飲暴食をしている毎日です。

そして、今日は入院中にピンタレストで見つけて気になっていた卵の黄身の醤油漬けを食べました。

漬かっている様子はあまり美味しそうじゃないけど、、、

ご飯に乗せるといい感じ!

作り方は簡単で卵の黄身を醤油とみりんで作ったつけだれに3、4日漬け込むだけ!

水分が抜けて全然違う食感に。

早速いただきます。

し、

し、

しょっぱい!

あれ?でも噛んでいるとイクラみたいな風味がしてきてうまい!

これは白だし使ったり甘みを加えて漬けだれを工夫したら爆発的にうまいことになりそうだ。。。

ということで今からお菓子食べる予定があるのでおしまいです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする