ホットアイマスクを使った僕の目について

大学の頃先輩が言っていました。

「ホットアイマスクを使うと秒で寝れるからオススメ」と。

寝付きの悪い僕は事あるごとにホットアイマスクの事を思い出しては忘れていました。

寝付きの悪い時って結局夜だから買いに行く気にならなかったんですよね。

いつものようにそんな事は忘れて生活していた時のことだった。

掃除中に拾いました。

めぐりズム 上記でホットアイマスク!

ホットアイマスク界の草分け!

最近目を使う仕事はしてませんが、休憩中は常にパソコンをいじっている僕としては嬉しい一品。

しかも今日は睡眠不足で昼寝する気満々マンだったので一石二鳥です。

中身はこんな感じ

オムツの吸水パッドみたいですね いい感じですね。

開封すると温かくなります。

カイロみたいな感じ。

どうやらアロマがついており、ゆずのトイレの芳香剤の匂いがシトラス。

温度は結構高くなりますが、顔がデカいせいか内側寄りの部分に集中してます。

とりあえずまつげに変な癖がつきそうですが、つけて寝てみます。

…..zzzzzzzz

おはようございます。

目の疲れが取れた…のか?

そんなことよりもいびきがすごいと言われました。

すごく深い眠りについていたんだと思います。多分。

心なしか眠りが深すぎて体が寝る前よりダルくなってる。

目の疲れやクマをとるのに効果的とのことですが、この1回だけでは残念ながら実感できず。

多分パックでまとめ買いしたり、あずきのチカラみたいに何回も使えるやつで回数重ねることで初めて効果を実感できるんだと思います。

拾ったもので得できるほど甘くないよってことでした!

おしまい

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする