騙されたと思ってBroad WiMAXを契約したらめちゃくちゃ良かった話

こんにちは!いっとくです!

僕は現在留学のためにリゾートバイトで各地を転々としています。

んで僕はパソコン使いまくり人間な上にこうしてブログ書いてたりWebライティングの副業やってるなどの理由から、今までは寮でWi-Fiを使える案件を厳選して住み込んでいたわけです。

しかし、現在の寮にはWi-Fiがない!

困った!

ということでポケットWi-Fiを探していたのです。

そして、色々情報収集をしていたのですが、どうやらBroad WiMAXがいいらしい。

【BroadWiMAX】業界最安値2,726円!

なんでも月々3000円ほどで利用でき、実質通信制限もないとか…

※2,726円というのは最初の2ヶ月だけであとは3700円くらいかかります。3年目以降は4400円くらいかかるっぽいです。嘘じゃん!でもまぁ契約は3年だしということで3年経ったら見直そう。

…怪しい。

特にこの実質という部分が怪しすぎる。

世の中にいったいどれほどの実質無料というなの有料サービスがあることか。

試しにアンサイクロペディアの実質無料の説明を見てみよう。

実質無料の携帯電話は月々の通信料に分割で本体料金が上乗せされているし、無料と思えるお土産やおすそ分けはリターンをしないと村八分にされるというから大変である。byアンサイクロペディア

だったら実質無制限でもなんかあるんじゃないの?と疑ってしまう僕。

だってインターネットプロバイダのキャッシュバックされるので実質無料で変更できますよってやつでキャッシュバックに成功したことがありません。あれキャッシュバックに成功した人いるんですか?

そんなこともあってとても不安なWi-Fi選びなのですが、僕がよく読むブログでもオススメのWi-Fiとして紹介されていたので、とりあえず思考を止めて契約してみることに…

一回くらい騙されてもいいや!という半分投げやり気分です。

思考停止バンザーイ!

スポンサードリンク

めちゃくちゃ簡単な登録方法

そんなわけで、まずはBroadWiMAXのページにアクセスして申し込みを始めます。

正直解説する必要ないくらい簡単でした。

機種を選んで、オプション選んで、自分の情報入力したらおしまーい!

注意点は二つ

  1. 最安値で契約するには「安心サポートプラス」と「My Broadサポート」のオプションにに加入する必要があること
  2. 充電器は必要になる可能性がある

オプションに関しては端末が届いたら速攻解約できるので問題ありません。

入る入る詐欺のスタンスで申し込みましょう。

飲み会の時に行けたら行くって言って当日にやっぱ無理っぽいって言うでしょ?あれと同じです。

そして充電器について。

僕は何も読まずにどうせマイクロUSBでしょ!?有料ならいらね!って感じでチェック外してたのですが、届いたものを見てみたらちょっと違いました

そうです。MacBookのやつです!

MacBookを持っているならいりませんが、そうじゃないのであれば電気屋さんに走ることになるので頼んでおいた方がいいでしょう。(ケーブルは付いてますがコンセントにさす奴が入ってません)

運良くMacBookを使ってたので事なきを得ましたが、普通に電気屋に走るところでした。

ちゃんと説明は読みましょう。

そこだけ気にすればあとはオーケー!

即日発送とか書いていましたが、地域によります。

新潟だったからか4日ほど待ちました。

そして届くWi-Fi。

いやぁ、ワクワクするなぁ!

いつもやってたインターネットへの接続ができるようになるだけなのになぜかワクワクします。

箱から開けると

美しい白いボディ。

ワクワクするなぁ!

あとはこのカードに埋め込まれているチップを

本体にねじ込んだら

起動するだけ!

ワクワクするなぁ!

雰囲気を出すために部屋を暗くして起動!

あとはSSIDとパスワードPCに打ち込んだら設定完了です!

素晴らしいシンプルさ。

世の中のサービスってどんどんわかりやすくなっている気がします。

実際にBroad WiMAXを1週間使って見ての感想

今の所とても快適です!

どうやらギガ放題というプランらしいのですが、なんとほとんど通信制限がかからない。

実際は3日間で10GB以上の通信をすると制限がかかるとかで、ここ1週間全力でPCを使いまくって現在の合計通信料は、21GB!

あれ、、、?ギリギリじゃない?

あと7GBって書いてない?

とりあえず7GBのところは超えても普通に何もストレスなく使えます。

1週間の21GBでも1日3GBということはギリギリだけどなんとかなっています。

そして何よりも嬉しいのは持ち運び自由だということ!

今まで外で作業したいときはわざわざネットで無料のWi-Fiが使えるお店を探していたのが、そんなこと全然気にしなくてもよくなったわけですから、これはデカい。

これを機に携帯も通信容量少なくて月額が安いプランに切り替えられます。

無事制限がかかりました

ついに3日間で10GBの壁を突破しました。

普通に使っていればギリギリ大丈夫なのですが、留学する時に必要なソフトをダウンロードしていると、1つだけ5GBというギガモンスターが潜んでました。

うぎゃ〜制限かかる…

と思っていたら、なぜか問題なく使える模様。

あれれ?と思い調べてみると、どうやら制限されるのは翌日の18:00〜翌2:00くらいの混雑する時間帯だけだとか!

こちとら昼に使うことが多いので全然問題なかった。

しかも、制限がかかった時間帯もそんなに遅くならない!

制限がかかるとだいたいこんな感じになりました。

  • YouTubeは画質が落ちるが普通に見れる
  • AmazonのPrimeMusicも普通に流せる
  • Webページはサイトによってはちょっと重くなる。
  • あとWebページの画像だけ読み込みが遅くなる

つまり、ほとんど支障がない!

携帯の通信制限のような制限をイメージしがちですが、ほとんどストレスを感じないレベルの通信制限しかされないことがわかりました。

逆にBroad WiMAXが向かないパターン

これは契約してから色々と情報を集めてわかったことですが、以下の理由から誰にでもオススメできるわけではなさそうです。

  1. 契約期間が長い
  2. もっと安いWi-Fiもある

ちょっと解説。

契約期間が長い

Broad WiMAXは契約期間が3年とちょっと長めに設定されています。

もちろん途中解約はお金がかかります。

さらにいうと更新月での解約でないと3年以降も解約金が発生するという不親切設計。

この期間確実に使うのであれば問題はないと思いますが、そんなに長い期間使わんよという方にとってはちょっと痛手になるであろうという感じはします。

ちなみに僕は使った感じ特に問題もなく、大幅に便利に思えることが多いので後悔はしていません。

もっと安いWi-Fiもある

Broad WiMAXは本体の料金がかかりません。

また、初期費用も無料のキャンペーンをずっとやっているのであってないようなもの。

最初にかかる金額は3000円の事務手数料だけです。

しかし、実際にキャッシュバックキャンペーンをやっているプロバイダには総額がもっと安くなるWi-Fiがあります。

どうしても一番安いのをというのであれば、そっちを検討してもいいかもしれません。

しかし、僕は最初にも述べた通りキャッシュバックシステムが死ぬほど嫌いなのです。

だって成功したことないもん。

いっつもすごい後に来るメールから手続きしてくださいとか、何ヶ月後にオプションを解約すれば最安で利用できますとか…忘れるわ!!

ちなみにBroad WiMAXも最安で利用するのであれば、キャンペーン適用するために申し込んだオプションを解約する必要があります。これは端末届いたらすぐできます。

僕は3年も使ってたらどうせ壊して修理代とられるだろうと思い、安心サポートプラスだけは残すことにしました。

そんなわけでキャッシュバックではなく、初期費用が無料で月額もそんなに高くないBroad WiMAXはどう考えても僕向けのサービスでした。ありがとうございます。

ということでBroad WiMAXは僕みたいな面倒臭がりにはオススメです

そんな感じで色々と情報収集してみた結果、

  • 通信制限なしでWi-Fiが使いたい
  • 長期的に使う予定
  • もちろん安い方がいい
  • でもキャッシュバックは面倒臭い

という怠け者にはオススメのWi-Fiでした!

BroadWiMAXの詳細をみる

まだ1週間しか使ってないので、きっと後から色々と良い悪いが見えて来ることもあるのと思うので随時追記していく予定です!

それではみなさん良いWi-Fiライフを!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする