セブ島IT留学!滞在9週目|君はドライグリーンマンゴーを知っているか?

こんにちは。いっとくです!

最近ようやく勉強に対するモチベーションを取り戻したものの、逆にブログ書く気力がわかないため週末に前の週を振り返るというダサい事してますけども!?

ところでどうですか?最近?

僕の方はまたまたネタ切れですよ??

僕は今セブ島でIT留学というお得な留学してるんですが、ようやくマークアップ系以外のプログラム言語も扱えるようになってきたためプログラミングが楽しくなってきました。

英語の方はちょっと限界を感じます。というかプログラミングが楽しいのでついつい後回しにして宿題をして学校に来て喋るだけというTOIECの点数とかに全くいい影響を与えなさそうな勉強をしています。圧倒的インプット不足。

やっぱりインプット足りないとダメですね。すっからかんの引き出しを中身ある風に開ける技術だけついていきます。本当に英語を喋れるようになりたいなら自習でひたすらインプットして授業で絞り出す毎日を送らんといかんですわ。

というわけで、今週はセブという事でそれにちなんだお話。

スポンサードリンク

思い出のドライマンゴー7D

セブっていうと色々なイメージを連想すると思うんですが、僕の中で結構強く結びつけられるもの…マンゴーです!

マンゴーです!

実は結構マンゴーが好きなんです。

アイスとかでマンゴー味があったらすごい確率で買うし、ゼリーでも買うし、ジュースでも買う。

とにかく好きなのかもしれない。

何が好き勝手言われると長くなるのでやめておきますが、ここまで繊維感がなくてトロトロしてる見た目のフルーツありません。

中でも保存ができて、いつでも気軽につまめることができるお菓子として重宝するのがドライマンゴー!

中でもこの7Dドライマンゴーは僕にとっての思い出の品なのです。

高校3年生の時、ドライマンゴーがめちゃくちゃ好きなおばさんが担任でした。

彼女はそのおっとりした見た目とは裏腹に、京都大学卒業という手の届かないゾーンに君臨している人物で、その教え方は他の先生と比べても確実に普通であった。

そんな彼女が一番最初の自己紹介の時にドライマンゴーが好きで一番オススメのドライマンゴーが7Dドライマンゴーだと言っていたのです。ドライしすぎず絶妙な柔らかさと甘さ、、、圧倒的にうまい!と言っていました。

その熱意がクラスのみんなに突き刺さり、事あるごとに話題に出てくるほどでした。

しかし、この7Dドライマンゴー結構高いんですよ。

大きさにもよるけど1袋でだいたい450円とかそれくらい。

社会人になった今でも高いなぁと思うことから、当時高校生だった僕らには手が届かない品物でした。

だから、誰かが7Dを食ったという話をするとたちまち噂になったものです。

食った人全員が確かにうまいと口を揃えて言う7D。

そんな記憶だけが残り、次第に忘れらていく中で僕らは卒業の日を迎える。

そして、最後のホームルーム。

教室で先生から祝いの言葉とともに全員に1袋の7Dが渡されたのだった。

そうつまり、7Dドライマンゴーは僕にとっては卒業証書であり、一番思い出のドライマンゴー。さらに言うと確かにうまいわけだ。

そんな7Dが安く買えちゃうのがセブ!

この味、食感、フレーバーは変わらんぜよ…

しかも日本で買うと400円は超える7Dですが、セブで買うと250円くらいという破格です。

セブ島に留学してるぜって人は、周りの商品と比べると相当高いから中々手が伸びませんが、実際に日本で買うより圧倒的に安いので小腹が空いた時に試してみる事をオススメします。

あと普通にドライマンゴー愛好家の恩師がオススメするだけあって、相当にうまいので日本にいる人も一度は食べてみてほしい。高いけど。

ドライマンゴー好きなのにドライグリーンマンゴー知らないだって!?

というわけで本題はここからですよ!

セブってすごいマンゴーのイメージ強いけど、実は現地の人って完熟のベリースウィートなマンゴーじゃなくて、まだ熟していないすっペェすっペェグリーンマンゴーを食べることが多いです。

実際に僕も先生達から少し分けてもらって食べましたが、意外とうまい。

少し熟したくらいのグリーンマンゴーは甘すぎない桃みたいな味がします。

完全グリーンのやつはただのレモン。

そんなグリーンマンゴーをドライしちゃったやつがあるんです。そうセブならね。

ジャーン!ドライグリーンマンゴー!

以前からずっと興味あったんですが、意外と手に入れる機会がなくて放置してましたがついにチャレンジ!

ちなみに2種類買ってみました。

中身は黄色いですが、グリーンマンゴーも流石に中までは緑じゃないですからね!むしろ黄色いよ!

てことで早速ちょっと見た目が安っぽそうな方から食べていきます。

見た目は薄黄色いドライマンゴー。

でも食べてみると、すっp…

あれ?甘い??

死ぬほど周りに砂糖がまぶされているのですごく甘い!

でも噛んでいると中から爽やかな酸味が顔を出す!

これはこれでうまい!

さてさてこっちは…

…同じ感想!

最初は砂糖で甘いけど、噛むほどに爽やかな酸味が。

うんまいねぇ。

このドライグリーンマンゴーはAmazonとか楽天では買うことができないので、セブに訪れた方はぜひとも一度味わってみてくださいな!

日本だとどうなんだろうね〜。カルディとか成城石井とかなら売ってるのかな?ちょっとわからん!

以上、いっとくでした!

さいなら!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする