セブ島IT留学!滞在10週目|ワシ、セブで髪を切るの巻。恐怖の角刈り詰所

こんにちは。いっとくです!

僕は今IT留学というマニアックな留学のため、常夏の島セブに来ております。

IT留学は英語とプログラミング両方学べるといういいとこ取りの要素を持っている反面、自習を怠ると両方中途半端になるという諸刃の剣です!

僕は今回がっつりやりたいなと言うことで3ヶ月の留学を選んだわけですが、それくらいの期間を留学するとなるとぶち当たる問題が一つあります…

そうです。

散髪です!

女性であれば、留学前に髪を切って3ヶ月は放っておくということもできるでしょうが、男子は元の髪が短いため、3ヶ月放置すると伸び切っておよそマリモみたいになります。

特にツーブロックにしているようであれば、その短い部分が気になってしょうがないはず!

しかし、実際外国で髪切るのってちょっと怖くないですか?

もし修正不能なくらいやばい髪型にされたらどうしよう…ってね。

だって実際に髪を切ってくれって言うだけなら簡単ですが、細かい要望伝えるの難しくないですか!?

「長さはあんまり変えずにすいてください。あと今ツーブロックになっている部分は3mmで刈り上げてください。」とか絶対英語で言えません。失敗する気しかない。

失敗するっていうのもネタ的な意味では最高においしい素材なんですが、戻ってから就活もするしなぁ。

ってことでなるべく失敗はしたくない!でも髪は切りたい。

というお悩みをお抱えの方のために、私いっとくが髪を切ってまいりましたので参考までに報告!

スポンサードリンク

セブの床屋は大きく分けて3種類ある

セブには意外とたくさんの床屋および美容室がありますが、カテゴリを大きく分けると3つの形態があります。

1つは日本人経営で日本人が切ってくれる安心の美容室。

2つ目はセブの地元民が通う格安の床屋。

そして3つ目がセブのセレブが通う少し高クオリティな床屋です。

一つ目は大安心して髪を切れる代わりに、値段も日本プライス!ここで切ってはセブに来た意味がないってもんよと言うことで却下。

二つ目は興味津々だけどちょっと怖いなぁ。バカンスで来たならネタ的にありかもしれないけど。ちなみに値段は100ペソ(日本円にして200円ちょい)を下回るというから驚きである。

そして今回僕が目をつけたのは3つ目のセブセレブが通うという床屋!

ここは値段は300ペソと、日本からすると格安だけどセブの現地民からすると超高級な床屋です。とはいえ1000円カットを大きく下回るプライス!

せっかくセブにいるんだから現地の人が行くようなところに行きたいけど恐ろしいヘアスタイルにはなりたくない人にオススメです。

そんな中でも今回チョイスしたのがITパーク内にある「TUF」という床屋です!

TUFはセブにあるメンズ専門の床屋で、今グイグイ来てます(多分)

自前でホームページを構えるくらいフィリピンではしっかりと経営している新進気鋭のネオ床屋なのである。

TUF公式サイト:http://tufbarbershop.ph/home

ホームページを見ていただくとわかるが、自社ブランドの整髪料やシャンプーを作っていたり、6種類のテンプレート髪型からチョイスすることもできたりする。もちろん自分で指示をしたり写真を持って行ったりしてもそれにしてくれるのでご安心を。

カットだけじゃなく、シャンプーや顔そり&マッサージ、アイスティーも付いてくるというホスピタリティの高さです。ちなみに飲み物を買うこともでき、なんならビール飲めちゃいます。

すごくしっかりしてそうだということで学校終わりに潜入調査!

お店に入ってみると、店員が全員角刈り。オシャレ角刈りからナチュラル角刈りまで勢揃い。

そして髪を切られているお客さんも角刈りにされている途中の髪型。

あ〜、こりゃ角刈り一直線かな…と内心思いながらも受付でカットプリーズ!カットプリーズというと、空いていたタイミングだったのですぐにカットが始まりました。

どんな感じにする?と聞かれたので、事前にスクショしておいた画像を見せると、「オッケー、ワイに任せな」と言わんばかりのグーサインをしてきたので彼を信じて目を閉じる。

といっても今回はツーブロックになっている部分を短くしてもらって、ちょっとだけ刈り上げの面積を増やしてもらうだけだったので多分大丈夫なはず。

早速取り出されたバリカンで大胆に刈り上げられていく。

ヴィーーン

続いて別のバリカンで刈り上げられていく。

ヴィーーーン

さらに別のバリカンで丁寧に刈り上げられていく。

ヴィーーーーン

そして短いバリカンで境目をくっきり刈り上げられていく。

ヴィーーーーーーン

最後はカミソリで境目を綺麗に整えていく。

ジョリジョリジョリジョリ

完成しました!

新しい髪型になったから写真を取るという習慣が僕にはなかったので、最近飲み会で寝腐った時の写真ですが、耳の上の刈り上げ部分の丸さとソリッド感は十分伝わることでしょう。

最後はシャンプーもしてくれるし(水ですが)ちゃんとした床屋でした!

男性限定ではありますが、セブ内に何店舗かあるのでセブ留学中に髪が切りたくなったら行ってみるのもありではないでしょーか!?

以上、セブ島で髪を切りに行った話でした!

え、留学してるのに勉強の話はないのって??

うん、してなくはないけどやめておきます。

ではさようなら〜

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする