透明なカフェラテ!?クリアラテはうまいとかまずいとかいう味の勝負よりも透明にする戦いだと思った話

こんにちは。いっとくです!

最近YouTubeを見てるとずっと同じCMばっかり流れるのです。

これ!もう見飽きたよ!見飽きて逆に買わなくなっちゃうよ!

僕は基本的にフレーバーウォーター自体ほとんど飲まないので、まさか買うとは思っていませんでしたが、お店で見た瞬間にCMがフラッシュバックして購入!買ってるやん!

本当に透明です。別に疑ってたわけじゃないけど本当に透明。ただし味がカフェオレかどうかは疑ってますが。

成分を見てみるとコーヒーが入ってる!てっきり香料と科学的な調味料を駆使して無理やり味を近づけてるんだと思ってた。

多分コーヒーの香りづけ以外はかなりケミカルなものを使ってるんじゃないだろうか…

カフェオレという意外性を追求したもの以前にフルーツ系のフレーバーですら許せなくて、ヨーグリーナのみ認めるというスタンスの僕なので、もちろん期待はしていません…

していませんとも…

しかし、普通カフェオレというとしっかり茶色いので透明にしてもその味を保つことができるのかというのは純粋に気になる。

てことで飲んでみる!

おいしくなーい!!

なんだかコーヒー味の飴を水で薄めましたといわんばかりの味わい。とにかく薄い。しっかり甘い味はついているんだけどなんか薄い。

なんか昔食べたことがあるような懐かしいフレーバー。

はっきり言おう。

まずい!

別に飲めるけど少なくともこれよりおいしくない飲み物を見つけるとなるとなかなか難しいと思う。

しかし、カフェラテを透明にするってすごいなぁ。

透明のフレーバーウォーター系の飲み物だと、最近ではミルクティーとかメロンクリームソーダとか色々な種類が出てきてるけど、今回はカフェオレですか。

僕は思うんです。

これは美味しいものを作ろうという挑戦ではなく、予想外のものを透明にするという戦いなのだと。

A社「おっ。B社が紅茶を透明にしてきたぞ!やばい!ならこっちはカフェオレを透明にしよう!」

B社「ふふふ紅茶は予想外だろ。ん?なにカフェオレ!?ならこっちは飲むヨーグルトでどうだ!」

みたいなね。正直飲み物でこれ以上透明にして意外性が演出できる飲み物となると、甘酒と牛乳と野菜ジュースしかないので、ビールとか醤油とかせんべいとか別のジャンルを透明にするしかなくなってきたような気がします。

でもそこまで透明にしたらすごいけどなんかダメだと思います。

とにかくもはやフレーバーウォーターは美味しさの追求よりも、こんなものを透明にしてやったぜ!意外だろう??というサプライズ度を競う戦いになってるんじゃないかと思った話でした。

ちなみにクリアラテは全然美味しくなかったけど、ネタとしては一回くらい口にしてもいいと思う。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする