金谷ホテルベーカリーのカレーパンが本当にうまいのか検証してみた

はい、というわけで下山したついでに金谷ホテルベーカリーのカレーパンを買ってきました。

金谷ホテルベーカリーのパンがうまいっていうのは検証済みですが、中でもカレーパンが結構うまいとか。

関連記事:日光って金谷ホテルベーカリーが乱立してるけどそんなに美味しいのかい?潜入してみた

確かに金谷ホテルはパンもすごい人気だけど、100年カレーと称してレトルトカレーを売り出しています。

うまいパン+うまいカレー=超うまいカレーパン

この方程式が成り立つのかどうか試してみたいと思います。

スポンサードリンク

ということで今回はトーストして食います

まずはカレーパンを買います。

カレーといえば冷めても美味しいカレーという商品があったことからもわかる通り、冷めてるのと温かいのでは雲泥の差ができてしまいます。

そこで今回はトーストして食おうと思います。

トースターに入れる前のパンはしっかりとしっとりしていてすでにうまそう。

それにしても持った感じすごい軽い。

カレーパンって結構重いイメージだったんだけどなぁ。

そして何年ぶりでしょうかトースターなんて使うの。

適当につまみをひねって待っていると美味しそうに焼きあがりました。

激コゲフォーチュンクッキー!!(怒)

トースターのアホー!!

こんなに早くコゲるもんですか!?

めちゃくちゃホッカホカですけど見た目は残念極まりないことになりました。

食欲そそらないパンに変身してしまいましたが、捨てるわけにもいかないので食います!

中にはキーマカレーみたいなカレーが入っています。

ぎっしりは入っていません。

しかし、、、

超うまー!

まずパンが油であげておらず完全なるコッペパン。

焦がすほど焼いただけあって外はさっくり中はふわふわの絶妙食感!

コゲによる苦味も特になし!

カレーはやたらとスパイシー!

具はほとんどひき肉しか見つかりませんが、ルーがうめぇんだ、、、

なんというか今までのカレーパンは重いパンの代表選手でしたが、金谷ホテルベーカリーのカレーパンは軽くて何個でも食べられそうな感じです。

これで1個240円!

高いよね!!

でもうまいからいっか!

ゴロゴロしたずっしりカレーパンを求めている人には向かないけど、しっかりとスパイシーなカレーが入っているカレーパンを求めている人には最高のカレーパンです!

全然関係ないけど、昔「華麗パン」って売ってましたよね。

おしまい!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする