三崎屋醸造の甘酒がうますぎるからオススメです。毎朝飲んでます。

こんにちは。いっとくです!

甘酒飲んでますか!?

あんまり飲んでる人いなそうだね…

かくいう僕は最近甘酒にめちゃくちゃハマっていて、こんな記事を書いたほどです。

関連記事:甘酒が体に良すぎてうますぎて飲みすぎてしまうから逃げたほうがいい

ということでそちらの記事でも書いてはいるのですが、、、三崎屋醸造の甘酒がうますぎるというお話!

900mlの結構デカイやつです。

畳と渋い壁があいまって日本酒みたいな雰囲気を醸し出してるけど、しっかり甘酒。しっかりノンアルコール。

お値段なんと900円くらい。

普通に安い日本酒より高くて、そこそこの日本酒より安いくらいの価格設定。酒税でもかかってんの??

でも甘酒ってそんなにゴクゴク飲むわけじゃ無いから、割と長持ちします。

まぁそんなことはさておき、この三崎屋醸造の甘酒は見た目からすごいよ。

甘酒って言われて離乳食みたいなやつ想像してるでしょ??

なんとこちら最初は分離しているんです。

もうこの時点で本格的だよね。

だって甘酒って言ったら普通離乳食みたいなドロドロしたやつイメージするじゃん。

それが、上は琥珀色の透明な液体、下がやりすぎたおかゆってもうこの時点で期待が高まるよ!

思いっきり分離してるのでよく振ってから飲みます。

ジュースでも何でも濃厚でうまいやつはだいたい振って飲みます。

スポンサードリンク

三崎屋醸造の甘酒の感想は、、、

というわけで一番気になるのはお味でございましょう。

甘酒は体にいいからという理由で興味を持っている人も多いとは思うんですが、やっぱり美味しい方がいいと思うんですよ。

だって美味しくて体にいいって、、、最高じゃないですか。

頭良くてイケメンなのに性格良いみたいなもんですよ。そんな人いんの?

はい、早速感想。

三崎屋醸造の甘酒は、、、言うまでもなくうまい!

わざわざ日記に書くくらいだからうまいに決まってるんです!

特にこの甘酒は甘いものがちょっと苦手という人でも美味しく飲めるんじゃないかというくらいすっきりした甘みが特徴的!

甘酒特有のつけものみたいな臭いもしないし。

ニオイに関して言えば、若干醤油っぽいニオイはするかもしれない。

ただそこまで気にならん!

砂糖入ってないのが信じられないほど甘いんだけど、くどくなくてサラリとした甘み!とても飲みやすい甘酒なのです。

食感も結構面白い。

さらっとしてるけど米粒もある程度原型が残っていて、米がめちゃくちゃ少ないお茶漬けみたいな食感です。

お米を口の中で探しては噛むなんていう地味な楽しみがあっていいですね。

ナタデココ入りのドリンクとか、ゼリードリンクとかそういう食感を楽しむ系の飲み物を売ってるとついつい買ってしまいたくなる食感派のドリンカーは絶対に一度体感すべし。

でも唯一の欠点。

値段が高い。

でもこればかりはどうにもならない。

てか米と米麹で作った系の甘酒はだいたい高い。むしろこの三崎屋醸造は飲んでみるとそのコスパの良さに気づきます。

本当に安くて、砂糖不使用のものだとマルコメのプラス麹シリーズの麹甘酒くらいです。

でもこれはちょっとさらっとしすぎててあんまり好きじゃない、、、強いて言えば普通の甘酒。

それと比べて三崎屋醸造の甘酒はうまい!体に良い!うひょー!

てなわけで確かに高いんだけど、うまいし健康にいいし三崎屋醸造の甘酒は最強なんじゃないかって話でした。

もっと甘酒の人気が出て、価格競争が巻き起こってリーズナブルに買える日がくることを祈って、甘酒を布教していこうと思う。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする