一年の計は元旦にあり!

あけましておめでとうございます!いっとくです!

去年までは会社員をやっていたため、年末年始になると連休に突入し大晦日からの正月と年末年始を存分に堪能していたのですが、リゾバを始めた影響でただの繁忙期になりました。

大晦日・元旦の2日間で総労働時間が30時間。

早く留学したいものです。

気づけば2017年も終わっており、2018年が始まってました。

新年早々、仕事で餅つきをしていたら餅つきと餅ちぎりが以上に上手くなりました。

餅関係の仕事ならなんでもこなせそう。

そんなこんなで、2018年も目標を持って生きていこうということでコミットメントして追い込んでいきましょー。

スポンサードリンク

2017年12月のハイライト

2017年尻上がりに終えるプロジェクトと称して12月の目標を設定しました。

関連記事:11月が終わるからこそ今年を振り返るメリット

かなり甘酸っぱい結果に終わりました。

この時に立てた目標は4つ。

  1. プログラミングの学習サイト「Progate」でレベル170を達成する!
  2. 毎晩ポッドキャストで「1日5分ビジネス英語」を聞く!
  3. 本を今月中に3冊読む!
  4. 倒立で30秒キープできるようになる!

達成率は50%くらいでしょうか。

まずは1の「Progate」ですが、こちらはずいぶん捗ってレベルが198くらいまで上がりました。

ざっくりとRuby on rails 5とPHPとSQLあたりの初歩的な部分を理解できるようになりました。

続いて2の「1日5分ビジネス英語」。

かなりサボってしまった上に、聞いた日もラジオの導入部分の雑談で寝落ちすると意味のなさを発揮しました。

ラジオだけで英語を勉強しようとする甘い心がすでにダメなんでしょうね。笑

そして3の本を3冊。

結果から言うと4冊読みましたが、これに関しても後半サボり気味だったのでもっといけたなぁという反省。

とりあえずAmazonのPrime Readingのおかげですごく捗る。

そして倒立30秒。

唯一の肉体派の目標。

結果15秒しかできませんでした。

本当に倒立苦手だった僕が15秒できているのは結構奇跡には近いですが、達成率は50%…

営業のノルマだったら殺されています。

こんな感じで平均すると達成率60%くらいの残念な結果に終わっていますが、12月に目標立てて最後に追い込むというのは結構いい作戦だったなと感じてます。

今年やることリスト

一年の計は元旦にありという言葉通り、一年の目標や計画は最初に決めるのが良いのでしょう!

元旦なんて忙しすぎてとっくに過ぎましたが、僕にとっての1年はここから始まると言うことですね。

ただし目標とか計画を具体的に決めて行動するのはあまり好きじゃないので、リスト形式でやるべきことをメモっていこうと思います。

  1. 読書…50冊
  2. プログラミング…職にする
  3. ダンス…再開する
  4. 英語…カタコトで喋れる
  5. 倒立…1分
  6. 旅行…3箇所
  7. ブログ…5000PV/月
  8. 投資…仮想通貨と投信を始める
  9. 留学…今年こそは!

とりあえず本当の予定であればもうそろそろフィリピンから戻ってきてもいい頃合いなのに、まだ何もできていないので今年こそはまともな社会人として復帰して、そこそこダンスもして充実した一年にしていければと思います!

おしまい!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする