実際に越後湯沢でリゾートバイトをして良かったことまとめ

どうも!いっとくです!

僕はリゾートバイトで3ヶ月の間、越後湯沢に住んでいました。

そして思ったこと。

…越後湯沢。ええやん。

なかなかポテンシャルに溢れた町だったので、もしリゾートバイトで越後湯沢を考えている人やマンションが死ぬほど安いから移住を考えてますって人のために越後湯沢の正体を暴いていこうと思います!

スポンサードリンク

越後湯沢ってどんなところ?

越後湯沢。それはウィンタースポーツの聖地としても有名であり、米どころとしても有名である。

かつてはスキーブームの影響でマンションが乱立したが、今ではすっかりその影を失い、当時億クラスだったマンションが数十万円で買えちゃう。

借りるじゃなくて買えちゃう。

関連記事:越後湯沢のマンションは10万円で買えるからやばい

僕が住んだ期間は4月〜7月だったため、この街の本当の姿(冬)を知らないのですが、結構いい土地だったので紹介していこうと思います。

住んで感じた越後湯沢の良いところ

何度も言うけど越後湯沢いい町よ。本当に。

何が良いって!?

米がうますぎる

まず米がうますぎる。

米って味ないじゃん?いや、あるんだけどチャーハンより薄いでしょ?ラーメンより薄いでしょ?

でも、その米がうますぎるんですよね。

魚沼産のコシヒカリといえば20年以上もお米の最高評価である特Aランクを獲得し続けてきた名高いお米です。

まさかの去年Aランクに落ちて、大騒ぎになったらしい。つまり僕が食べていたのはAランク。特Aを知らない男です。

でもランクとか関係なく普通にうまい。

味といい香りといい硬さといい粘りといい最高です。

ここに住んでる人は今までこんなにうまいもん食ってきたんか!と思うと憎しみを覚えるくらいうまい。

お米が好きになりすぎて、美味しいをお米を食べる時に一番合うおかずをこの数ヶ月間ずっっっと考えてきました。

…漬物です。

漬物で食べると一番良いと思う。

あと越後湯沢は飲食店結構あって、お米推しの店もたくさんあるんですが、もしお店で食べるなら丼物が良いと思う。

特に駅ナカにある「魚沼の畑」というお店の豚丼は至高の丼でした。

見た目からうまそうでしょ!

この辺りは妻有ポークというブランド豚が有名なのですが、それをこの厚さで仕上げている。

そしてこの柔らかさである。

とにかくうまい。

逆におにぎりはダメです。

なんか握った瞬間、米の良さの半分を持っていかれてる気がします。

とにかく越後湯沢は米がうまいのでそれだけで生活の質がグンと上がります。

日本酒がたくさんある

新潟といえば日本酒です!うひょ〜!

八海山や久保田などの有名なお酒もそうですが、とにかく種類がたくさんある。

特に越後湯沢でよく見かけるのは、青木酒造の鶴齢と白瀧酒造の上善如水、そして八海酒造の八海山。

このあたりはドンピシャで地元なので地域限定商品とかたくさんあります。

そして駅には日本酒のミュージアム…ぽんしゅ館がある!

関連記事:白瀧酒造の見学はタダ酒で最高です|越後湯沢で日本酒の飲み比べといえばぽんしゅ館だけど…

とにかくこの3ヶ月はビールよりも日本酒を飲んだ3ヶ月でした。

生活には十分な田舎

越後湯沢って良い感じに田舎なんですよね。

リゾートバイトだと最寄りのコンビニ徒歩1時間とかも珍しくない中、普通に歩いて行ける範囲にコンビニ、飲食店、スーパー、ホームセンター、郵便局と不便はしません。

かと言って自然に囲まれていて、田園風景とか結構綺麗なんでお気に入りです。

電車もバスも良い感じです。というかバスが結構遠くまで行っても安かったので、もっと活用すればよかったなぁなんて思ってます。

唯一不便だったのは、スマホ変えたからホームセンターにスマホケース買いに行ったら、いまだにiPhone5のケースが主力だったことですね。

いや、それ今も売れる??

住んで感じた越後湯沢の悪いところ

ここがカバーできたら本当に良いんだけどなってところもいくつかあります。

でも強いてあげてるくらいで、基本的にはそんなに困りません。

ファミレス的な飲食店がない

完全に好みの問題ですが、僕は結構パソコンいじったりするので、安く飯が食えて、ドリンクバーがあって、気軽に長居できるファミレスが好きなんですよ。

でも越後湯沢にはありません!

なくても困らないけど、あると嬉しい!

安いスーパーがない

スーパーって節約生活をする上では欠かせませんよね。

でもこのエリアは安いスーパーがありません。

僕の中でスーパーって二つのタイプがあって、一つは安さを追求したタイプ、もう一つは珍しいものを売っている刺激を追求したタイプがあるんですね。

その後者のスーパーだったので、ちょっとそこはミスマッチでした。

コンビニよりは安いけど、そんなに変わらん的な。

ここで安いスーパーできたら一強になるだろうなぁ…

温泉街とは言いつつも

湯沢。湯の沢と書くくらいですから、温泉街です。

温泉施設も結構あったりします。

でも、、、、

温泉があんまりよくない!

温泉好きだからリゾートバイトしてますって人が越後湯沢きたら卒倒すると思う。そして仮病使ってすぐやめると思う。

越後湯沢の温泉はアルカリの単純泉です。

美肌の湯って言われているらしいけど、言われるまでただの温めた水道水かと思っていました。

全く硫黄のような温泉のニオイはなくいたって普通のお湯に見える、越後湯沢の温泉。

なぜか住んでいる人は誇らしげに、「ここ良いお湯でしょ〜」て行ってくるけど、申し訳ないけど全然わかりませんでした…

温泉入ったなぁ〜!って気持ちになれません。

普通に入れれば良いよって人には全く問題ありません。

多分季節によっても変わってくる

僕が経験したのは、春から夏にかけての時期だったので、多分冬になるとその魅力も変わってくるのかなとは思います。

冬はスキーが盛んだし、観光客が鬼のように増える

冬はめちゃくちゃお客さん来るらしいので、どこのホテルも大繁盛します。

なので働く側からすると、仕事はきつい分稼げるでしょう。

あとリフトとかもタダで使わせてもらえる職場があるので、スキーとかスノボ好きは冬にリゾバすれば間違いないエリアに思えます。

あと冬場しか営業していない飲食店とかも多数あるので、もっと楽しめる幅が増えて冬が羨ましいぜ〜!

夏は仕事が楽だけど、、、

うって変わって夏はめちゃくちゃ仕事が楽!

楽だから全然稼げません。

お客さんほとんどいません。

楽に働きたい人は冬じゃない方が良いけど、それ以外の人は冬に来るのが吉でしょう!

弱点がないポテンシャルの街。それが越後湯沢

越後湯沢の良いところや悪いところについて、色々感想を述べてきましたが、これだけはいえます。

越後湯沢良いところ…

はっきり言って悪いところもそんなに悪くなくて、気にならない人には全く気にならないと思う。

それに反してお米のうまさとか最高ですから。

かなり満足高いです。

できればもっと盛り上がっていて稼げる冬に来たかったなぁ。

それくらい!

というわけで越後湯沢は食べ物も美味しいし、不便ってほど不便でもないし、見所がたくさんあるのでリゾートバイトにはオススメだと思います。

普通にいつかPCだけで生活費稼げるようになったら越後湯沢のマンション買いたい。

そしてひっそりノマドライフを楽しみたい。

そんな野望ができました。

以上!越後湯沢はこんな町でしたー!

おしまい!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする