ベタつかない整髪料なんていらない

こんにちは。

滋賀県に来てから全然髪を切っていないこともあり、前髪が鼻の下まで到達しました。

今までの人生で一番長いです。

しかしホテル業という客商売をしている身なので、毎日がっつりと整髪料を使って整髪しテカテカパリパリの七三分けの清潔スタイルで仕事をしています。

髪が長くなってくると使うジェルの量も増えてくるので、減るのがとても早くなってきます。

そこで新しいのを選んでいる時に「ベタつかない」を売りにしているワックスを見てふと思う。

ベタついてほしい!

ベタつかないと髪がまとまらんのです。

まとまりきらなかった髪がピョインピョインはみ出ます。

会社員時代はワックスを使って整髪していたこともあり、適度にベタついていました。

ホテルで働くようになってからはジェルやスプレーで固めています。

この前見事にベタつかないスプレーを買ってしまったのですが、使いずらいったらありゃしないよ、全く…

ベタつかないとガチガチに固まった細めの毛束が飛び出して、あろうことか目に刺さってきます。

もしベタついていれば細かい毛束も頭上で絡み合って落ちてくることはないでしょう。

なのでスプレーはモッズとかケープみたいなベタつくやつサイコー!

そんなわけで整髪料はもれなくベタつけ!

ちなみにジェルの消費量が増えたので色々と市販のジェルを試しましたが、一番オススメはドンキホーテのめっちゃでかいやつ。

めちゃくちゃガッチリ固まる上に、洗い落とすのも簡単。

そして量も多いという神がかりなジェル。

特に髪が長い人はギャッツビーに戻れなくなります。

もちろんドンキホーテでしか買えないのでお店へGO!!

以上、髪ベタ男の独り言でした。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする