JavaScriptを感覚で使っている人が読むべき脱初心者本

こんにちは。いっとくです!

JavaScriptって独特ですよね。もはや唯一無二というか、サーバーサイドのプログラミング言語と比べて、ルールが圧倒的に違います。

こんなにも名前がJavaと似ているというのに。

なんですかあなたたちは?メロンパンとメロンと同じ感じなの?

そんなことはさておき、僕の職場ではバックエンドとフロントで特に分業をしているわけではないので、割とJavaScriptを触る必要があります。

その時に毎回思うんですよね。なんか感覚で使ってるな〜って

PHPに関しては割と細かい言語仕様まで把握しているので、割と論理的に組み立てることができるのですが、JavaScriptとなると細かい仕様を把握していないどころか、どれがJavaScriptのメソッドで、どれがjQueryのメソッドなのかもあんまり区別ついていませんからね!

毎回書き終わってから「…かぁっ!動けっ!!」て念じながらページを読み込んでいます(大概エラー出る)

エラーが出なくなった後も、なんか動いてる!すごいじゃん!とざっくりした感想を抱きつつ、なんで動いているのかよくわかってないからね。無免許運転みたいなもんですよ。トラブル起きたら絶対復旧できない。

それくらいJavaScriptに関しては印象派のスタンスを貫いている僕ですが、そろそろ自由自在に小癪なテクニックを扱えるようになりたいので、ちょっとずつ細かい言語仕様とパターン化されているテクニックを学びたいというのが現在。

そこで、たまたまAmazonのPrimeReadingで見つけたこちらを読んでみたのですが、思っていたよりもすごくためになったので紹介しようと思います!

脱初心者のJavaScript力を底上げするための本 表紙
脱初心者のJavaScript力を底上げするための本
著:天田 士郎

なんていかにもなタイトルでしょうか。今の僕にはぴったりそうだ。

実際一通りやってみたので、感想も含めてどんな人におすすめなのかを解説していきます!

スポンサードリンク

Q.これ、どんな本?

この本がどんな本かと言われると、本当にタイトルの通りでしかない。笑

また、説明欄に書いてある「初心者、上級者お断り」というフレーズはなかなかパワーワードですが、同時に的確でもある。

初心者が読んでも、全然基礎は身につかないし、上級者が読んでも一つ一つのトピックが深掘りされていないので、ほとんど学ぶことがないと思う。

でも、基本的な文法は心得ているけど、細かい言語仕様や概念的なところを把握していない、僕みたいなレベルのエンジニアにとってはかなりかゆいところに手が届く内容でした!

JavaScriptを書くにあたって知っておいた方がいいことについて、すごくあっさり触れられています。

例えば

  • 命名規則
  • インデント
  • 無名関数
  • 即時関数
  • コールバック
  • 巻き上げ
  • thisの束縛
  • データ型
  • キャストの挙動
  • Promise

などなど。

各トピックの内容はそこまで深く解説されているわけではないのですが、そこが知りたかった!みたいなところにはきちんと触れているし、理解が足りないと感じた部分は自分で調べればいいだけなので、調べるべきキーワードを知れたという意味でも、すごくいい内容だったなと思う。

以前、jQueryを作った人が書いた「JavaScript Ninjaの極意」という本にも確かに上記のような内容はあったのですが、深掘りされすぎて全く理解できなかったので、これくらいのレベル感の解説書が欲しいと思っていたところでした。

少なくとも先ほどリストで書いた中に知らない概念があった人にとっては有益な情報が手に入る本だと思います。

しかも、この本はボリュームがとても少なく、1時間かからずに読み終わるからすごいよね。

そのボリュームが表しているように、この本だけで深い知識を得られるわけじゃないんですけど、知っておいた方がいいキーワードを知ることができるので、そこから深掘りしちゃえばマスターに近づけるんじゃないかな?

まだマスターにはなっていないので断言はできないけど。

こんな人におすすめ

上の内容と少し被りますが、やっぱり初心者と上級者以外におすすめです。

もっと具体的なことをいうと、例えば初心者はifとかforとか、そういった基本的な文法は書けて、かつもともと用意されているメソッドを使用してHTMLのDOMを操作したりできないようであれば、まだ早いかと。

それができ、即時関数とか無名関数とかコールバック関数とか聞いたことあるし、内容は知識として知ってはいるけど、いまいち腑に落ちていないとか、それくらいの人が読むと効果がありそう。

前の章で挙げたリストの内容について、ぼんやり知ってるけど詳しくは知らないくらいの人のことですね。

割と中級者とかでも意味あるんじゃね?って感じです。

逆にあのリストの内容のことなら完璧に人に説明できるぜって人は、読むだけ時間の無駄なので「JavaScript Ninjaの極意」でもやってみましょう。

そして余力があれば僕に解説してください。

以上、脱初心者のJavaScript力を底上げする本の感想でしたー!

こちらの本はkindleでしか買えませんが、コスパは抜群です。

しかもPrime会員なら特典対象なので、追加料金なしで読めます。ということでプライム会員のJavaScript苦手系エンジニアはとりあえず読んでみよう。

いや、なんでほとんどアマゾン使わんのにプライム会員登録しなきゃいかんのじゃいって人は、これを読んで検討してみてください!生活の質に影響しますから。

みなさま!イランカラプテー!(アイヌ語でこんにちはー!) いっとくです。 突然ですが昨日睡魔に襲われながらパソコンいじっ...

以上、いっとくでした!さよなら!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする