エッセイ

エッセイ

【書評】ぜんぶ本の話|池澤親子による活字トーク

こんにちは、いっとくです。 普通の人よりは本を読む方ではあるのですが、世の中には引くほど読書している人がいますね〜。 とりあえず、最近は本の内容もそうですが、向き合い方みたいなのを変えたらもっと人生豊かになるんじゃないかと思っ...
エッセイ

STAP細胞騒動の裏側に迫る|あの日【書評】

こんにちは、いっとくです! STAP細胞はありますか? 実際どうかはわかりません。真相は闇の中です。 しかし、この本は一読の価値があると思います。 あの日著:小保方 晴子 出版:講談社朗読:小保方 晴子 かな...
エッセイ

【書評】読みたいことを、書けばいい。|ROCKで正直な文章論に引き込まれる

こんにちは、いっとくです。 自粛が求められる大型連休が訪れたことにより、大型の暇が押し寄せてきています。最高ですね。 普段であれば人におすすめの本を聞いたものの読まないという悪事を繰り返しているのですが、流石に暇すぎたので読み...
エッセイ

優れたエンジニアになるための心意気が詰まった名著|ハッカーと画家

こんにちは、いっとくです。 何かしらの具体的で大層な目標があるわけではありませんが、とにかく優秀なエンジニアになりたいと思い、いろんな本を読んだり、コードを触ったりしています。 じゃあ優れたエンジニアとは一体何なのでしょう...
エッセイ

人間らしい生き方を模索するための本|自分の中に毒を持て

こんにちは。いっとくです! みなさんかの有名な芸術家、岡本太郎についてどんなイメージを持っていますか? 僕的に岡本太郎といえば「芸術は爆発だ」の人。 というイメージでした。それだけ。それ以上でも以下でもない。 ...
タイトルとURLをコピーしました