十二指腸潰瘍闘病日記その10|入院8日目

前回の記事:十二指腸潰瘍闘病日記その9|入院7日目

入院前は1週間くらいの入院と言われていたのに、まだまだ流動食のまま8日目を迎えました。

多分新入社員が上司に詰められたときに、話を少し盛ったり小さな嘘をついたりするのと同じ心理が働いたのでしょう。

今日から1日の始まりはごはんです!

メニューはおもゆ、味噌汁の上澄み部分、りんごジュース、牛乳。

まだまだ固体化しないなぁ。

味噌汁なんかは上澄まなくてもいいのに。

りんごジュースがやたら美味く感じます。

スポンサードリンク

管が取れて快適&十二指腸潰瘍の原因発覚

今日はレントゲンの検査のみで午前中のうちにさっさと終わり、回診です。

ここでようやく鼻から胃へと伸びていた管が抜け、QOL大爆発!

管がない生活って最高です!

そして、お医者さんがこっそりピロリ菌検査をしてみたところ、みごとに陽性だったそうで薬による除菌治療をするそうです。

胃潰瘍とか十二指腸潰瘍の原因のほとんどはピロリ菌ってネットに書いたあったけど本当なんですね。

いつ感染したのやら。

これで胃がんのリスク、再発のリスクなどメリットの嵐。

ついでに今まであった逆流性食道炎っぽい反応も実はピロリ菌が原因でなくなりました!ってなれば最高なのに。

ついに原因がわかったのでこちらも負けじと、こっそり置いてある対ピロリ菌用のヨーグルト(LG-21のやつ)、チョコ、アーモンドを貪る(多分ダメ)

すべて見舞いの品。とてもありがたいことですね。

そして、本読んだり勉強したりしてるうちに昼食です。

お昼のメニューはおもゆ、昆布だしの謎スープ、桃ジュース、ミルクプリンです。

ちょっと個体っぽいのが混じってきました。

てか、このミルクプリンうまっ!?

フレック??きいたことねぇ。

うますぎて杏仁豆腐かと思いました。

下の謎ソースがカラメルフレーバー(見た目は明らかに違う色だけど)でうましです。

そして午後。

今日は英語強化デーということで、「鬼桃語り」という英語を勉強できるゲームというのをひたすらやっていました。

勉強になるので、普通のソーシャルゲームみたいなスタミナ制度なくせばいいのにと思って仕方がありません。

そんなこんなしているうちに夜です。

夜のメニューはおもゆ、中華スープのお湯割りみたいな薄スープ、まめぴよ、野菜生活。

相変わらず安定のまめぴよさんでした。

そしてあいわからずこっそり暴飲暴食をしているため、明日の血液検査でバレないかどうか怖いですねぇ。

本当は我慢をすればいいのですが、押さえつけていた食欲に抗うのは難しいのです。

その11へ続く

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする