スジャータの有機豆乳は飲む豆腐

こんにちは、いっとくです。

豆乳っていいですよね。

体にいいし、味もいいし、小腹を満たすのに最適だし、白いし。

今日は昼飯を食べる場所は決めていたのですが、少し遠くにあり時間がかかるにも関わらずお腹が減りすぎてしまいました。

そこでコンビニで見かけたこやつ。

スジャータの有機豆乳!

豆腐、できるってよ。

スポンサードリンク

味が豆腐

大学生時代に一度だけ買ったスジャータの「飲む大豆」という商品が濃すぎてトラウマになったことがあるので恐る恐る買って、恐る恐る飲んでみました。

覚悟を決めて一口…

あれ?意外とサラサラしている。

あ、でも濃いめだ。

ちょうどいい!

気分豆乳の無調整豆乳と違って豆の青臭さみたいなものは一切ない。

というか豆腐と同じ味です。

多分醤油入れて鰹ダシ入れたら飲む冷奴になるし、温めてポン酢入れたら飲む湯豆腐になります。

考えただけで味と食感がマッチしなくてまずそう。

他の紙パックの豆乳飲料と比べると値段が少し高めですが、量も多いのでコスパは悪くないですね。

ちょっと多いなって言う人はフタ閉めれば持ち運びもできます。

ポータブル豆乳の時代ですね。

にがりを入れて蒸せば豆腐ができるし、なんなら湯葉とかも作れるそうです。

豆腐って安いやつはめっちゃ安いし100円くらいの買えば結構うまかったりするので、安さも美味しさも売っている豆腐の方が上になりそうな気がしてなりませんが、1回くらいは試してみたいですね〜。

作り方はパッケージの裏のQRコードから確認できます。

すごく有機栽培にこだわってる模様。

味ついてる豆乳飲料しか無理な人にはきついけど、豆乳好きには結構はまる味なんじゃないかなぁ。

豆腐味がどっしりとくるのですが、後味はさっぱりしていて口に残らない感じも好感が持てます。

ネットでも買えますが、圧倒的にスーパーで買った方が安いっぽいので最寄りのスーパーで買うことをオススメします。

以上、豆腐味の豆乳の話でした!

おしまい!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする