【お香レビュー】この香り、優しさ重視の化粧品みたいだ|HEM Firdaus フィルダウス

こんにちは。いっとくです!

通勤中、急激な腹痛に襲われたので、会社に遅刻しますって連絡を入れて病院に行ったら、胃酸が出すぎてますって言われました。

しかも朝活効果のおかげで、奇跡的に会社も遅刻しませんでした。

なんだそれ。朝病院に行って遅刻しない世界があるなんて知らなかった。

というわけで体調がよろしくないようなので、今日は優しいお香でリラックス!

HEM Firdausパッケージ
HEM Firdaus フィルダウス

HEMのFirdausというお香です!

読み方はフィルダウスです。

インドネシア語で「楽園」という意味。楽園的な言葉はいっぱい聞いたことがあるけどフィルダウスは初耳ですね〜

パッケージはどぎついピンクで、見ているだけで目が痛くなりますが、パッケージに反して優しい香りがします。

スポンサードリンク

不意に部屋に戻ってきたときに良さを感じるシャイな香り

パッケージからイメージする香りはどう見てもフローラル。しかもただのフローラルじゃなくて超フローラル。

しかし、袋から取り出してみるとそんなに強い芳香はありません。

もしや優しい系?と思って火をつけてみると、めちゃくちゃよく燃える。

全然優しくないやん!

あまりにもでかい火柱が立ってしまったせいか、最初ちょっと焦げ臭い感じがします。

しかし、時間が経過すると…あら優しい香りだわ。

なんかそこまでフローラルな感じもしない。どちらかというとベビーパウダーみたいな優しさ重視の化粧品みたいな香りがします。

なんだろう。ベビーパウダーっぽさもあるけど、おばあちゃんがよく身につけてる、あのサラサラというよりはガサガサに近い謎の布みたいな感じ。ってかあの布の素材なんなんだろう…。相当見かけない。

ちょっとサンダルウッドでも入ってる??なんか扇子の木の部分みたいな香りも混じっているように感じます。

でも、これはこれでありな感じです。

スパイシーな感じは苦手だけど、甘ったるいのも無理って人は最終的にこういう香りのお香にたどり着きそう。

わかりやすい香りのお香って、焚いている最中「あ〜、香ってるわ」って気持ちになるんだけど、これは他の作業に集中していると忘れちゃうくらいの存在感。

だけど、一旦トイレとか行ってから戻ってくると、「え!部屋めっちゃいい匂いなんですけど!」ってなります。ってか今なりました。

僕の好みはどちらかというとスパイシー系なので、あんまりリピートはしなそうだけど、この心地よさは隠れた名品って感じです。

結構マイナーな商品なので楽天にしか売っていない模様。

ふんわり香るタイプのお香やベビーパウダー系のが好きな方には結構おすすめです。

う〜ん、なんかパッケージで損してるよな〜。もうちょい魅力的なパッケージだったらもう少し有名になっても不思議じゃない感じがする。

以上、HEMのFirdausの感想でした!

おしまい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする