職場の同僚がとんでもないお土産を買ってきた|ぐっすり眠れる枕

この前職場の同僚が地元に帰る時に僕に、

「お土産普通のやつとぶっ飛んでるやつどっちがいいですか?」

と聞いてきたので、

「ぶっとんだやつ」でと言ったら、こんなものをもらいました。

ぐっすり眠れる枕!

予想の斜め上を横切る商品。

しかし、ぐっすり眠れるに越したことはないと思い開封。

あれ?小っさい!

普通の枕と比較してもゴリラとチンパンジーくらい大きさに差があります。

裏の説明を読んでみると、どうやらこれに直接頭を乗せるわけではなく、枕と枕カバーの間に入れて使うそう。

品名には「一週間のハーブの枕・ラベンダー」と書いてありますが、香りの持続時間の目安は約一年となっています。

え、どっち!?

と困惑する表記になっていますが、どうやら調べてみたら7種類あるから一週間なのね。

ちなみにこの他には、「ボケを予防する枕」「花粉症対策用の枕」「記憶力を高める枕」「安眠を約束する枕」「眠りダイエット枕」「美肌美人になる枕」の6つがあります。

全部枕に入れたら、美肌で鼻づまりがないのによく眠る天才が出来上がりそうなラインナップですね。

てか「ぐっすり眠れる枕」と「安眠を約束する枕」って効果被ってない?

スポンサードリンク

ぐっすり眠れる枕を実際に使った感想

結局のところ、この枕はアロマテラピー的な商品です。

ラベンダーには鎮静作用があることから枕元に置いておくとぐっすり眠れるようになるというわけです。

実際に使ってみると…

めちゃくちゃぐっすり眠れる!

眠りすぎて、いつもなら8時くらいに自然に目が覚めるのにいつまでも寝てしまいます。

今日も気づいたら12時でした。

疲れはもちろんバッチリとれて、むしろ寝すぎて体がダルいほどでした。

普通に仕事がある日に寝坊する確率が上がるんじゃないかと心配になる一品です。

さらにラベンダーというと、北海道名物ラベンダーソフトクリームのせいで若干苦手な香りの一つでしたが、直接嗅ぐとなかなかに落ち着きます。

僕は匂いや味はパンチが強いものが好きなので、もはや枕カバーの外に出して直接頭を乗せています。

するとどうでしょう。

朝起きた時、後頭部からラベンダーのいい香りがします。

ふと振り返るとラベンダーの残り香がフワっ!

おかげで意味もなく毎朝振り返っています。

フワっ!

うん良い香り!

以上、予想外のお土産の話でした!

おしまい!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする