音声メディアの時代来るー!|Googleの検索結果にPodcastが追加

こんにちは。いっとくです!

3月からダンス関係のチームメイトとPodcast番組を作っています。

何となくトークが上手くなりたいと思って、始めた自己満足的な番組ではあるものの、結局自分たちで作って配信するということにハマってしまい、半年間ちゃんと毎週更新し、類稀なる継続力を見せています。

そして、こうやって自分で音声メディアを運営するようになると、不思議と音声メディアに関する感度が高くなり、色々な情報が集まるようになってきました。

Podcastを聞く量も増えたし、情報収集量も増えました。

すると、やはり「これから音声メディアの時代が来る!」という気がしてなりません!

ってかもう片足つっこんでると思う。

ところでこの「これから音声メディアの時代が来る」っていう言葉は、ずっと前から言われ続けており、僕が音声メディアに関するアンテナが高くなったから聞こえるようになっただけなんでしょうか?それとも最近言われ始めたから聞こえるようになったんでしょうか?

ちょっとその真意はわかりませんが、こちらのニュースを見るとやはり音声メディア、とりわけPodcastには風が吹き始めているな〜という感じがします。

IT media NEWSGoogle検索でポッドキャストの検索→再生が可能に

現在Googleで何かしらの検索をした時、YouTubeの動画とかがカード型のレイアウトで表示されてそこから再生できたりしたと思うんですけど、それのPodcastバージョンが英語版のGoogleで始まったよというニュース!

現在の仕様では検索キーワードに「podcast」を含めると出てくるらしいが、将来的にはこのキーワードが外されて、適切なタイミングで表示するようになるらしい。

しかも現在GoogleはGoogleホームを使って音声データの解析能力をバチバチに上げてきているので、最終的には音声の内容まで読み取って、反映していくことも目指しているんだとか!それができたら本当にすごい!

ということで実際に検索してみると、確かに出ました。

podcastの検索結果表示

どうやら日本でもテスト的に運用されているっぽいのですが、今回僕が試したところ見つけることはできませんでした。

そして、このPodcastの結果がGoogleの検索結果に表示されるというのは、Podcastの普及にあたってすごい追い風だと思うんです。

スポンサードリンク

今までPodcastが普及しなかった理由

僕は5年ほど前からPodcastを聴くようになったのですが、正直なところPodcastって全然普及している気がしない。

多分音声メディア界のYouTube的存在なのに!

iPhoneに最初から入っているアプリなのにも関わらず、Podcastが何なのか知らない人が結構います。

中には「あぁ、あの最初から入っているいらないアプリたちの一つね。みたことあるかも」みたいな感じで最初に消す人もいますからね。

知れば便利で面白いサービスなのに〜!!

ちなみにこの事実には自分たちの番組を布教している時に発見しました。ポッドキャスト聴いてね!って言ったら「??」みたいな反応する人がほとんどでした。

でも、確かに何も知らない状態でPodcastという名前からラジオのようなサービスを予想することはできません。

アイコンからもラジオっぽい感じは予想できません。

なので、どうせ使わないだろうということで消してしまう気持ちもわかるし、そもそも何なのか知ろうとしない気持ちもすごいわかります。興味が湧きにくいポジションだなと思います。

わかります。わかりまくります。

そして知らないまま過ごし、知る機会も訪れないんです。

それこそがPodcastが盛り上がりきらない最大の理由だと思っています。

実は海外では結構盛りがっていて、日本で盛り上がっていないのはまだパワーがあるコンテンツが少ないというのも言われていますが、今はまだそれ以前の部分が問題な気がします。

そんな状況ですが、Googleの検索一覧に出てくるようになると話は別です!

このネット社会で検索エンジンを使わない人はいないでしょうから、今まで知らなかった人がコンテンツにたどり着くルートができたのです。

そしてそこで良質なコンテンツが提供されていれば、自ずとその知名度は上がっていくでしょう。

特に日本では海外と比べても圧倒的にPodcastの知名度が低いですから、逆に考えると伸び代は抜群にありますよね。

ということで、このアップデートを機にどんどんPodcastが広まってほしいものですね〜

ちょっと前からブロガー界隈ではYouTubeの活動が急速に流行りだしましたが、もはやそこに先行者利益はないと思うので、次に来るであろう音声メディアに手を出しておくのはいいことだと思います

別にブロガーじゃなくても何かしらの影響力を世の中に残したいと考えるのであれば。

ということで僕もコンテンツの提供者側として、最後にPodcastの良さの布教活動を手伝って締めくくっていこうと思います。

Podcastを聴く価値とは?

始めに言いましょう。Podcastはめっちゃいいです。

僕はダンスをやってるので音楽を結構聴いていましたが、それが今となってはほとんどPodcastしか聴かなくなりました

その理由はとてもシンプルでPodcastを聴くことに価値を感じるから!

Podcastは簡単に言うと、個人が配信しているラジオ番組のプラットフォームです。

音声版のブログみたいなものですかね。でいろんな人の番組がPodcastというサービスに集まっているので、アメブロとかに近い感じです。

番組には本当にいろんな種類があって、ラジオ局が配信しているニュースやお笑い芸人の番組、個人でやってる面白番組、英会話のレッスン、世界史に特化した番組、経営のノウハウを伝えている番組、部室の会話を盗み聞きしているような番組、エンジニア向けの番組などなど、本当にいろんな種類の番組があります。

有名じゃなくても面白い番組が結構あるため、コンテンツ的に飽きるということが全くありません。

そして、このPodcastというか音声メディアのいいところは、イヤホンを耳に突っ込むだけで利用できるというポイントにあります!

スマホを使っていると、動画とかゲームとかが発達しまくっていてめちゃくちゃ楽しいです。

でもあれって視覚と手を奪われるので、移動中とかに使えないですよね。

そんな時にPodcast!

知りたいジャンルのことを勉強したり、愉快な会話を楽しんだり、ニュースを仕入れたりすることができるけど、スマートフォンをポケットにいれてイヤホンを耳に突っ込むだけです!

歩きながらでも聞けるし、満員電車で携帯いじれないよって時にも大活躍します!

そういった意味では多くの人は耳がリソースとして空いているので、実は今企業とかも興味を持っているジャンルでもあるんですね。

きっとこれから盛り上がりを見せて、コンテンツも発達していく分野だと確信しているので、是非ともみなさん聴いてみては!?

でも、よく考えたらこのタイトルの記事にたどり着く人って大体もうPodcastを知ってる人だよね?笑

というか下手したらもうPodcast番組やってるよね!?

ということであんまりくどく布教してもアレなので、すでに聴いている人は配信を、聴いていない人はまず聴くことから始めてみてはいかがでしょうか!?

そして少しずつ盛り上がって、この業界にムーブメントが起きればいいな〜と思うのでした。ユーザーとしても配信者としても!

以上、Googleの検索結果にPodcastが出るようになったから、これから音声メディアの時代が本格的に来そうだよっていう話でした。

おしまい!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする