朝アウトプット夜インプットは自己成長のためのフレームワーク

こんにちは。いっとくです!

実はさりげな〜く、朝活が続いています。

こんにちは。いっとくです! ついに、、、ついにですよ。 朝活を始めてから1ヶ月が経ちましたー!ウィイイーーン! すご...
朝活を始めて1ヶ月目くらいに書いた記事

かれこれもうすぐで3ヶ月くらい経ちます。

自分では実感していなかったけど効果も出ており、社会人になってから月に5本くらいしか書いていなかったこのブログの更新数が15本前後くらいまで増えました。恐るべし朝活パワー。

ぶっちゃけ始めた当初のモチベーションは維持できていないので、じわじわ朝起きる時間が遅くなってはいるのですが、ギリギリのところで作業は継続しているような状態です。

ところで朝活って何をしてんの?って話なんですけど、僕の場合はブログを書くか、ポッドキャストの編集をするか、本を読むか、プログラミングの勉強をするかの4つ作業を行なっています。

しかし、これを朝の時間だけで全部やるのは不可能なので、その日のフィーリングでやる内容を決めていたりするんですね。

でもね、やっぱり継続して何かをするのであればやっぱり習慣化しないとしんどいです。やることが毎回違うせいで、活動前に何をするか決めるという作業が発生する訳ですから。

野球のイチロー選手みたいに毎朝カレーを食べて、アップル創業者スティーブ・ジョブズのように毎日黒のタートルネックとジーンズを身につけて生活するくらいの徹底した感じではなくとも、ある程度はやることを決めたい

そこで個人的に実践してよかったと思う行動指針が「朝アウトプット夜インプット」というパターン!

別に何で見つけた考え方というわけではなく、急に思いついただけのやつなんですけど、これが結構よかったのでちょっと紹介させてください!

スポンサードリンク

なかなか行動に移せない人は朝アウトプット夜インプット

割と多くの人は自分の成長に繋がることをしたいな〜って時があると思うんです。

例えば転職を視野に資格の勉強をしたいとか、海外旅行を楽しむために英語を勉強したいとか、副業でスキルを生かしてお金を稼ぎたいとか、健康のためにスポーツをしたいとか、モテるためにファッションを学びたいとか。

もちろんやりたいことは人によってそれぞれでしょうけど。

でも、漠然とやりたいことがあっても、なかなか行動に移せないことってありますよね。

僕は「今日こそは絶対に〇〇するぞ!」って決めてたのに、気づいたらYouTubeなんか見始め、1日が終わりそうなタイミングで「あ、今日何もやってない。これはまずいぞ」つって30分くらいだけ作業するものの罪悪感が拭えずに、おやすみなさいーみたいなことがよくあります。

で、これの原因を考えてみたんですが、行動に移すまでに色々と考えちゃうから脳の中でブレーキがかかっているんじゃないかな〜って気がするんです。

そこで、登場するのが今回提唱したい「朝アウトプット夜インプット」フレームワーク!

やり方はとても簡単です。

まず自分のやりたい活動がインプットなのかアウトプットなのかを分類します。

そして時間帯によってアウトプットとインプットのどっちをするか決めてやるだけ!

こうすることによって、作業前に今日何をするか考える必要がなくなるので、脳がブレーキをかける前に行動に移せるので結構良いということに気づいてしまいました。

ちなみに朝アウトプット夜インプットなんて名付けてますが、ぶっちゃけどの時間帯に何をするかが決まっていれば良いので、夜アウトプットでも昼インプットでも休日インプット平日アウトプットとかでも良いとは思ってます。

実践例

例えば僕の場合、アウトプットはブログとポッドキャストで、インプットが読書とプログラミングです。

そして、活動時間は朝活の時間と昼休憩、そして帰宅後の就寝前です。

なので、朝にアウトプットの作業を行い、それ以外の時間にインプットをすることにしました。

さらに少し細かいルール決めをします。

朝活のルールは、まだ未編集の音声データがあればポッドキャストの編集を行い、なければとにかくブログを書くということができます。

それ以外の時間のルールは読みたい本がある時は読書をして、ない時はプログラミングの勉強をする。ただし業務で自分の無力さを感じたらプログラミングの勉強を優先させるようにします。

こうすることで何か活動をしようってなったときに、朝だったら「よしブログ書こ」ってなるし、夜なら「よし本読も」ってなるので、考える前に行動に移すことができます

このフレームワークのおかげで、作業量も増えたし、作業中に「あぁ…あの作業もやらなきゃ」みたいな雑念も減ったので、すごく効率化された気がする。

なにかしら自分のためになることを始めたいけど、なかなか行動に移せないって人には特におすすめなので参考にしてみてください!

ちなみに僕は休日のルールをまだ作っていないがために、休日の作業効率は時間の量に対して圧倒的に劣っています。ってことで絶賛休日のルールも作成中。

また、ここからはちょっとしたこだわりですが、脳は夜にインプットした方が記憶に定着しやすいらしいので、インプットは夜に行なっています。

どうせやるなら効果が高い方が良いですから!

そして、アウトプットを中心に回していきます。

アウトプットするためにはインプットが必要不可欠なのですが、ただただインプットするんじゃなくてアウトプットするためにインプットをします。

すると「明日アウトプットすることないから本読み切ろう!」なんて思えるし、インプットしている時も「アウトプットするときのためにここは大事だな…」という風に思えるので、かなり効果が上がる感じがします。

そして、水曜と土曜の夜はなるべくダンスをして筋肉痛になるという習慣も取り入れています。

運動すると身体中の血液が巡って一気に体調整うんですよね〜。不思議とその翌日とかは仕事でもパフォーマンスよくなったりします。

なので、週に2回くらいはインプットを削って運動するとより良いんじゃないでしょうか??

まぁ、でもその辺のバランスは自分で調整しつつってことで!

ということで、時間帯によって何をやるか決めると色々捗るんでおすすめです!

世界の偉人たちが余計な思考を減らすために習慣化していたっていうのもなんか納得いくような気がしました!

個人的には朝のアウトプットが一番意味ある気がしてます。

以上、最近の自分の行動パターンについてでした!

おしまい!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする