MacBookがすぐアツアツになるので、アルミのスタンド買ったら革命が起きた。

こんにちは、いっとくです。

リモートワーク最高。

と言いたいところですが、ぶっちゃけ集中力とか持続しないので出社したい系エンジニアです。出勤時間なくなることはすごく良いんですけどねー。

ところでリモートワークをするようになってから急いで環境を整えました。

具体的には、デスクとイスを買い、会社からモニターを持ち帰り、技術書を立てて置くためのブックスタンドを買い、完璧だと思っていました。

しかし一つだけ解決できていない問題がありました。

それはサーバー立てたりビデオチャットつないだりすると、すぐにPCがホカホカになってしまうといことです。ホカホカというレベルではありません。むしろ部分によっては低温やけどしそうなくらいアツアツになります。

あまりにもひどいときはドライヤーで冷風当てたり、うちわで扇いだりして冷やしています。

友達とビデオチャットしている時にうちわのシーン見られ、「サンマ焼いてるの?」って言われました。

アツアツも冬なら許そう。まぁ、秋でもギリだけど許そう。

でもね、春と夏にPCがアツアツになるのはストレスが半端ではありません。

だって、ただでさえ暑いっていうのに、そんな状況でアツいもの触りたくないですよね!?

冬だって冷たいもの触りたくないでしょ?アイスは食べたくなるけど。

そんなわけでこのあったかPC問題を解決するために、PCスタンドを購入したのですが、これがかなり良かったのでもはや商品のレビュー的な感じで紹介したいと思います!

スポンサードリンク

elago L3 STAND for NOTE PCの調子がかなり良い

まず、PCがアツアツにならないようにするための対策として、はじめに思いつくのが冷却用のスタンドだ。

あのごっついファンが付いているタイプのやつ。

確かに効果はすごそう。だってドライヤーとかをずっと当ててるようなものでしょうから。

でも、なんかちょっとスマートじゃないし、音しそうだし、コード増えそうでなんか嫌だな〜って思っていたのです。

そんな時に、10円玉をPCの上に重ねて置くと、10円に熱が移動し放熱が早くなるという情報を思い出し、熱を吸収してくれるアルミのスタンドにしよう!という結論にたどり着きました。

そして、この決断は間違いではなかった。今のところは。

そこで購入したのがこのスタンド。

elago L3 STAND for NOTE PC外観

elago L3 STAND for NOTE PCです!!

6000円くらいと値段はやや高めだったものの、それ以上の価値すら感じる機能性と使い心地、そしてデザイン!

まず質感ですが、完全に金属です(純度の高いアルミでできているらしい)

とにかく、ザラッとした無骨な触り心地で光沢の少ないマットな表面。軽くても安っぽくなってしまうし、重くても使いにくくなりそうなのに、絶妙にそのゾーンを外した丁度いい重量感。

置いてもガタツキは全くなく、滑り止めも調子がよく、机に吸い付くようにスタンドが固定されるし、PCもブレません。

さらに嬉しいポイントとしてコードを通すこの穴。

elago L3 STAND for NOTE PCのコードを通す穴

ぶっちゃけ持て余している感はあるんだけど、まぁ机の上がスッキリするのは良いことですね!

肝心の冷却効果どうなん?

さて、本題はこれ。

結論から言うと、バク冷えはしないけど、期待以上!という感じです。

物理的なファンがついていないものなので、そんな変わるわけはないと思っていたのですが、机にベタ置きの時と比べると全然違います。

やっぱり下に空間作るのと、熱伝導率の高い素材を使っているというのは結構意味あることだったんですね。最高のエアフローが確立される模様。

机にベタ置きの時は、ファンが回り始めた時にタッチバーの上とか触ると、焼き肉できるかも?ってくらいの熱さだったのですが、スタンドを使い始めた途端ファンが回っている時もそんなに熱くなってない。

あれ?なんでファン回ってんの??というくらいに思えるほど。

つまり、以前はそれだけ熱を溜め込んで、PCを極限状況に追い込んでいたということなのでしょう。真夏だったら余計ヤバそう。

放熱効果を期待して買ったものの、まさかここまで効果あるとは思っていなかったので、結構な衝撃を受けています。

今回のPCスタンド選定基準

今回結構時間をかけて選びました。

まず、何よりも熱を逃したかったので、素材はアルミニウム。

そして、ファンのやつはなんか嫌だったので、シンプルさ重視。

スタンドを見ていると高さや角度を調整したり、妙に高い位置に設置できるやつがありました。

僕は外部接続のキーボードを持っていないので、あまり高くなりすぎるやつはNG。モニターも上下で使っているので、低めの方が都合いいですね。

そんな選定基準を乗り越えたのが、今回のelago L3 STAND for NOTE PCだったわけですが、かなり満足度の高い買い物だったと思います。

ちなみに冷却効果以外にも、モニタの位置が上がったことにより、ちょっと作業しやすくなりました。

キーボードが傾く件については、人間工学的にはこっちの方が良いとか言われていますが、正直フラットの方が打ちやすいと思っています。笑

なんか、手首の上側の筋肉が疲れる感じがするんですが、慣れたらこっちのほうが良くなるもんなんですかね?ちょっとその辺よくわからん。

最後に見てください、このフォルム(完全に自己満)

elago L3 STAND for NOTE PCの上に閉じているMacBook

実は、開く時に指引っ掛けてた場所が埋もれるので、ちょっと開きにくくなります。

そしてこの角度

elago L3 STAND for NOTE PCの上でMacBookを開く

やっぱり、この角度モニターは見やすいけど、手首の上に来るんだよな〜。

でもなんかエンジニアっぽいから良いか。

とにかくやや高めの買い物でしたが、間違いなく満足行くものだったので良いとしましょう。やっぱり使いたくなるものを買うってのは大事だと思うんです。

コロナ自粛により出費が鬼のように減っているので、今のうちに環境を充実させたいところですね〜

ちなみに公式の直販サイトより安いやつは怪しいので、僕はこちらを購入しました。だいぶ品薄になっているので、やっぱりリモートワーク需要があるんですかね〜

以上、冷却用に買ったPCスタンドが最高に良かったという話でした!

おしまい!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする