月に31回サウナに入る男が思う、サウナに入りすぎることの危険性。

こんにちは。いっとくです。

僕は今滋賀県のホテルでリゾートバイトをしているのですが、大浴場にサウナがあるため毎日のようにサウナに入っております。

もちろん30日しかない月は30回しか入っていません。なので完全にタイトル詐欺です。クリック数が欲しい!

というかサウナに入らないない日もあるので、実際は24回くらいです。

もうこの時点で完全にタイトル詐欺なのですが、普通の人よりは圧倒的に入っていることには変わりないですよね!?

サウナに入る一番のメリットとして、汗をかくことによるデトックス効果があります。

確かに大量に汗をかくし、何回入っても出てくる汗はこれでもかというくらいしょっぱい。

どうやら汗から体にとって不要な重金属が流れ出るらしいので体に良さそう。

ただ間違いなく不要なミネラルも必要なミネラルも放出しているだろうなぁという気はしている。

そして今日もいつものように水風呂に浸かっていた時に、ふと思ったことがあります。

腕を骨折してギブスをしている人の腕がやせて細くなったり、腰を痛めている人がコルセットに頼りすぎてコルセットなしでは生活ができなくなってしまったりすることがあるといいます。

もしかして、サウナも入りすぎると自分でデトックスする力が衰えてしまうのではないか!?

それは嫌だと思った僕は早速グーグルで

「サウナ 入りすぎ デトックス やばい」

と検索。

ダメだ。ダイエットの記事しか出てこない。

助けてくれー!サウナの神様ー!

???「お呼びかな?」

僕「あ、あなたは!?」

???「サウナの神じゃ。」

僕「、、、?」

サウナの先生の神「何が聞きたい?」

僕「サウナって入りすぎると体に悪いですか??」

サウナの神「……………………..

なんかヤバそう。」

結論:ヤバそう!!

〜完〜

ええと、あれです。

その、、、多分疲れてます。

それでは、さよなら!

※実際に悪いのかどうかはわかりませんが、後日これを読んだ友達から「多分だけど入りすぎはダメ」と言われました。そいつはストレッチを毎日しすぎて、逆にストレッチをしないと力が入らないというストレッチマンみたいな体質になったそうです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする