長浜チルスポットレポート

こんにちは。いっとくです!

リゾートバイトで滋賀県の長浜に4ヶ月住んでいたのですが、長浜にはお店でもなければ公園でもない、一体どういう分類をしていいのかわからないけども憩うことができるチルスポットがあるんです。

今回は暇すぎて散歩しまくった結果、見つけた二つの謎スポットを紹介します。

どちらも無料で入れるので、長浜の学生はデートに使えばきっといいことが起きます。

スポンサードリンク

えきまちテラスの屋上

ということでチルスポットその1。

2017年夏頃に完成した、えきまちテラスの屋上。

なぜか神社がある。

しかも2つ。

片方は「長浜稲荷」

もう1つは「金刀平羅神社」

すごく歴史を感じない、綺麗な神社ですがこの屋上からの景色は素晴らしい。

思わずエアチェアしてしまうほどです。

巨大万華鏡のある休憩所

次は別のチルスポット!

黒壁スクエアを少し外れたところにある休憩所。

そこにはとっても大きな万華鏡があります。

日本一の万華鏡と書いてますが、めちゃくちゃ閑散としてます。

ただ8メートルあるらしく、やはりでかいのである。

それより個人的に衝撃的だったのはこちらでした。

キウイがなっとる!

キウイといえばてっきりニュージーランドとか南半球の方で育つ植物だと思っていたので、滋賀県長浜で栽培できるということが驚きでした。

ここの休憩所は休日はおっちゃん達が昼からお酒を飲んでいますが、平日の昼とかであればゆっくりできるので結構よかったです。

まとめ

このふたつの長浜チルスポットは誰にも発見されていないのか、ほとんど人がいないのでゆっくりできておすすめです。

以上、いっとくでした!バイバイ!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする