コスパ抜群のランチを長浜で!まさかのチェーン店

こんにちは。いっとくです!

食費はなるべく抑えたい。

しかし、たまには腹一杯うまいもんを食べたいぜ。ってときあるよね!?

僕は今滋賀県の長浜に住んでますが、リゾートバイトで住み込みをしているためタダで飯を食うことが可能です。タダメシ最高です!

しかし、僕が住んでいるホテルの従業員食堂の飯は栄養バランスが良いとは言えず、また味もそんなにおいしくはない。

さらに一番やばいのは昼と夜のメニューが変わらないこと!

メニューは1週間でローテーションが組まれており、4ヶ月もいると死ぬほど飽きる!

そんな僕が月に一度の贅沢で訪れる店。

そう、ステーキガストです。

ステーキガストとガストは違うんだよ!?

東京にいた時は死ぬほどガストに行ってた僕ですが、恥ずかしながらガストとステーキガストが違うってことを知りませんでした。

ガストは一般的なイメージの安い系ファミレスで、ステーキガストは肉にこだわりをもっている少し肉食系のファミレスです。

サラダバーが付いており、カレーとかも食べ放題なので何時間でも居座れるし、なんなら昼飯と晩飯を同時に済ますことも不可能ではない。やらないけど。

ってことで、今日はステーキガストに行ってきたよ!

どん!自分のできる限界の食欲をそそる盛り付け!

鮮やかな緑と赤!

タンパク質もいるよ!ということで添えられた豆腐。

肉は熟成赤身ログステーキ!

写真加工によりうまそうさが1.2倍増し!

もちろんサラダはすでにおかわり済み。

大きな肉を切り刻んで

あつあつの石で根性焼き。肉はしっかり焼く派です。

ジュージューと音を立て、耳から胃袋を刺激してきます。

ステーキガストはソースバーなるものがあり、付属しているパオカップに入っているもの以外にも別のソースを選ぶことができます。

しかし、取りに行くのがめんどくさいのでそのままいただきます!

んんんんん〜肉!

肉感がたまりません。

塩胡椒だけで食うなんて美食家ぶってるバカヤローのすることだと思ってました。

が、やってみると意外にもワイルドな味が楽しめて最高でしたバカヤロー!

まずは麺だけで食ってねと書いてあるつけ麺屋で、大人しく指示に従って麺だけ食ってうまいと思ったことは一度もないけど、肉を塩胡椒だけで食うのはうまいんだね!

しかもホテルから徒歩40分という好立地!遠イイね!

往復だけで80分使うので、徒歩5分のジョイフルと比べると少し遠く感じますが、琵琶湖を徒歩で1周するのに5日くらいかかることを考えたらとても近いですね!

夏だったのでとても汗をかき、もう汗はこりごりだと思いました。

やっぱり郊外の街は車がないと不便!

しかし、こんないいとこづくしのファミレスがあるなんて、長浜市民は幸せ者ですね。

なんとお値段約1700円!ちょっと高い!

タダメシばかりしていた僕からすると久しぶりの4桁会計は卒倒しそうな金額ですが、店員のおばさんがキャバ嬢並みに巻貝みたいな髪型をみてなんとか正気を保つことができました。

でもこれハンバーグとかの安いメニューでもサラダバーついてくるので、本気出せば1000円以内で開店から閉店までお店を見守ることができます。

超おすすめ!

ちなみにバイト仲間と一緒に行ったら後日その人は一人で行くくらいハマってました。

そんなわけでステーキガスト。通称ステガ!

いいお店です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする