【お香レビュー】ムスクベースのさっぱりした香り|HEM DIWALI ディワリ

どうも、いっとくです!

世の中売れてるものだけがもっと売れて、そこまで知名度ないものはどれだけいいものでも全然売れないという流れがきてますよ〜。ネットが普及したことによってそんな現象がどんどん加速していると思うんです。

物を買うときはネットの口コミを見るし、ご飯を食べるときはポータルサイトを見るし、ゲームは常に攻略サイトを見るし、なんて効率的な世の中でしょうか!

じゃあ、一つ聞きますがお香を買うときはどうするんですか!?

おっ、ここは全然口コミもポータルサイトもない未開拓のジャンルではありませんか。

そういう世界にこそセレンディピティは潜んでいるものですね〜

そんなわけで、個人的にはパッケージとか名前からフィーリングで買って自分で確かめてこそ物の良し悪しってのはわかるとは思うのですが、やっぱり参考にしたい人はどうしてもいると思うので、今日もレビューしていく!

ということで、今回紹介するのはそこまで知名度は高くないものの、かなりGoodな香りがするオススメのお香です!

HEM DIWALI ディワリ
HEM DIWALI ディワリ

HEMのディワリです!

多分ドン・キホーテでは手に入らないレベルの流通量。買うならネットかやたらとエスニックな雑貨屋ですね。

ところでディワリと聞いてピンと来る人はいるのでしょうか?

いたとしたらあなたはインド好き!インド通とまでは行かないけど、そこそこ興味あることでしょう。

ディワリというのはインドのお祭りでホーリー、ダシャラーと並んで有名なお祭りでございます!

いやはや祭りの割には落ち着きのある渋いパッケージですな。

ディワリは日本でいう正月的なポジションの祭りらしいですよ!

新しい年を祝うお祭りです。

そりゃ落ち着くわ。渋みのあるパッケージにも納得です。

だって日本では誰も正月を祭りとしては認識してないもの!

インドではどうだか知らんけど。

もしかしたら大パーティなのかもしれないけど。

そんなおめでたい名前を冠したお香ですが、一体どんな香りがするのか…

早速燃やしていきましょう。

スポンサードリンク

ムスクが効いてるねぇ…!ザ・オリエンタルの優しい香りでリラックス

さて、新年を祝うめでたい祭りの名前を冠しているのだから、さぞかしめでたくてハッピーな香りがすることでしょう…

という予想を立てつつ火をつけてみる。

…Oh, ディワ〜リ!

なんというか、すごく落ち着いた香りがします!

でも、しっかりねっとり甘いんだけど、不思議とあとを引かないさっぱり感。

バランス感がすごく秀逸なお香ですね〜

甘さの感じもムスクベースでパウダーっぽく、雰囲気的にはナグチャンパに近い感じがします。

少しさっぱりしたナグチャンパというイメージでしょうか。

こう言ってはあれなのですが、全然期待していないお香だった分だけ、より良さが際立ついいお香だな〜と思いました!

ナグチャンパ好きな人は絶対ハマる香りでしょう!

以上、いっとくでした。おしまい!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする