【お香レビュー】ベビーパウダーのような嫌味のない甘さが秀逸です|HEM LOVE ラブ

こんにちは。いっとくです!

嫌味がないって、、、いいよね!!

先日こんな嫌なことがあったんですよ。

って話から始めようと思ったのですが、よく考えたら周りにそういう嫌なことをしてくるタイプの人がいませんでした。それが幸せ。精神生成的面が優れた人生を送ろう。

そんなことより久しぶりにお香を紹介するよ!

今回は紹介するお香はこちらです!

HEMのLOVE
HEM LOVE ラブ

お香のレビューするの久しぶりです。

お香を焚くこと自体はサボっていなくて、結構色々試していたのですが、書くのを完全にサボっていました。

なんならこのLOVEというお香はかなり気に入っていてよく使っているので、てっきりすでに感想書いていると思いきや、ずっと下書きの状態でお蔵入りされていました…!

そんなわけでまずこのLOVEですが、僕的にはかなりおすすめです!

木の燃えたニオイとかもなく、甘すぎず癖がなくて王道のお香というような感じではあるのですが、ベビーパウダーよりの優しい甘さを持っているので、なかなか幅広い人に好まれる香りだと思ってます。

スティックタイプならとりあえず買って損はないんじゃないの?ってくらい外れない香りだと思う。

これが愛です。

スポンサードリンク

HEM LOVEを使ってみた感想

まず名前とかパッケージのデザインからすごく女性向けに作っているんじゃないかという感じがします。

でも実際に使ってみるとユニセックスって感じですね。

というかお香って種類によって香りの雰囲気に違いはあるけど、これは女性っぽいとか男性っぽいとかってあんまりない気がするんですよね。

強いて言えばローズ系は女性っぽい感じはしますが。

こちらのLOVEですが、香りの種類的には甘い系に部類されるような香りです。

でも甘いといっても、甘ったるいという感じでありません。

デザートでいうとチーズケーキみたいなやつです。

甘いんだけどコーヒゼリーみたいに苦味が強いわけでもなく、かつショートケーキみたいに甘ったるいのが嫌いな人も食べれる、みたいなちょうどいい感じのやつなんです。

多分ですが、ベビーパウダーとかの香りが好きな人には結構いいんじゃないでしょうか?それよりは少しオリエンタルな香りがしますが。

お香ってたまにおばあちゃんの家みたいな香りになるやつとかもあるんですが、これはそういったお線香的な香りよりもモダンな香りがするため、服とかについてもいい印象を与えられそうな、そんな香り。

使うタイミングとしては集中したい時というよりは、時間がある時に部屋でゆっくり映画を見ながら使うと、かなりリラックスできていい感じの休日が過ごせそうですね〜。

紅茶片手に映画を嗜もうものなら完全に文化人の仲間入りです。

もしネットで買うときはAmazonだと大量にまとめ売りしてるやつしかないので、楽天を使った方がいいと思います!

以上、いっとくでした。

なんか久しぶりにお香のこと書くと難しいね!

それではみなさま良いお香ライフを!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする