セブに3ヶ月住んだので僕がITパーク周辺で「よかった」と思うオススメの飲食店を紹介していく!

こんにちは。いっとくです!

フィリピン料理美味しいよねー!!

…嘘でーす!!

まぁ、もちろん美味しいものは美味しいけど、逆にダメなものはとことんダメです。

どれくらいダメかというと、日本で基本的に食べ物を残すことがないと言われている僕が普通に無理だと思って食べきるのを諦めるほどです。

あとたまにこれ食べても大丈夫なの?っていう不安から食が進まないこととかもあります。

つまり、フィリピンのセブ島留学にて生活の質を高めるためには、いかにしていいレストランを見つけるかにかかっているわけです!!

てことで一応3ヶ月も住めば全部は無理ですけど、ある程度美味しいところやコスパのいいお店などがわかってくるのでそちらを供養していきたいと思います。

金銭面や立地的にも、どちらかというと旅行者よりも留学生向きの内容になっているかなと思います!

ということで留学でITパーク付近で住んでますよーって人必見!

スポンサードリンク

SikNoy シクノイ

料理とかお店の写真をうっかり撮り忘れてしまったので、メニューの写真しかなかったのですが、こんな感じでフィリピン料理が充実している地元のレストランです。

値段がめっちゃ安いってわけではないのですが、かと言って高くもない。もちろん日本の値段で考えれば激安です。すき家とかの牛丼チェーン店より安い値段でしっかりしたご飯が食べれますからね!

シクノイの良いところはこの絶妙なバランス感です!

値段もちょうど良いし、お店の中の清潔感も問題なければ味もまぁまぁという素晴らしさ!

これだけ読むとあんまり褒めているようには聞こえませんが褒めています!

値段と質が露骨にトレードオフな関係にあるセブで、ここまでどっちも両立できているのは素晴らしいことなんです!

しっかりしたもの食べたいけど、日本食は高いなぁって気持ちの時によく行っていたお店です。

ちなみに僕のオススメはMakimiというあんかけのようなとろみのついたスープのラーメンみたいなやつ。いつもこれに卓上の酢をぶち込んで食べてました。

Golden Cowrie ゴールデンカウリー

フィリピンでもおそらくそこそこ上流階層の人たちが利用しているチェーン店のレストラン。

シクノイより値段は高めですが、その分味もレベルアップしてます!

個人的にはここのシシグがめちゃくちゃ好き!うまい!

一度サラダを食べたいなぁということで、グリーンマンゴーサラダを注文したのですが、それは日本人の口には合わない味でした。原因はバゴオンというエビの発酵調味料を使っているのですが、とにかくそのニオイがキツイ。数年間使っていない倉庫のダンボールみたいな風味でした。

バゴオンが個人的に無理なので、たまにバゴオンをふんだんに使った料理が出てくるのがちょっと地雷だと思っていますが、基本的にはだいたい抜群にうまいです。あとビールがめっちゃ冷えてる!

Bigdaddy ビッグダディ

トレーラーハウスで運営しているハンバーガーショップ!

セブのキングオブハンバーガーです!

僕はなぜかセブ島留学中にハンバーガーに鬼ハマりしたのですが、ビッグダディは安くてうまい上に住んでいる寮からも近かったので、しょっちゅうここのハンバーガーを食べていました。

このバンズからはみ出る具ですよ!

日本円で300円くらいなんですが、このクオリティのものを日本で食べようとしたら多分1000円くらいすると思います。

ビッグマックより断然でかいし、味も最高!マジで日本に来て欲しい。そして家の近くに構えて欲しい。

ホットドッグもありますが、こちらもパンがしっかり焼かれていてなかなか美味しかったです。

Sunburst Fried Chicken サンバースト

ITパークの出入り口付近にあるフライドチキンのお店です!

フライドチキンが看板メニューですが、色々なメニューがあるのでレストラン的な使い方ができます。

ここのフライドチキンがセブで食べたフライドチキンの中で一番うまかったです!

チキンに添えてある、ポテトやコールスローサラダもなんやかんやで高ポイント。特にコールスローサラダみたいなフレッシュな野菜って他でなかなか食べられません。

サンバーストは基本的に味付けが美味しいので、ビーフンとか酢豚とかチャーハンとか何を食べてもハズレがないので、かなりのヘビーユーザーでした。

個人的なおすすめメニューは、3ピースクラシックのフライドチキンです。チキンがデカすぎて満足感が尋常じゃない!

Shaka Hawaiian Restaurant シャカ

ハワイ料理のレストランです。

ハワイに行ったことがないので、本当にハワイ料理なのかはよくわかりませんが、いろんな食べ物にパイナップルが入っていてなんかハワイっぽい。

お店は開放的なオープンテラスになっています。

開放感があるといえば聞こえは良いですが、開放されすぎていて高確率でゴキブリに遭遇します。

僕はここで初めてゴキブリが友人の体の上を駆け巡るというショッキングなシーンを目撃しました。笑

ただ料理は美味しい。パイナップルライスがおすすめです!

Brique Modern Kitchen ブリック

ITパークから少し歩いて行ったところにあるレストラン。

結構値段が高いです。日本のジョナサンくらいの価格感。

しかし、値段が高いだけあって味もしっかりしています。

特にハンガリアンソーセージはうまかったですね〜。

ただ、アンガスビーフの焼き肉を頼んだ時は黒焦げのアンチキショーが出て来ました。味はうまいけどとにかく黒いのでハンガリアンソーセージがおすすめ!

ちなみにこの店で店員さんに「バタードバター?」って聞かれて、バターライスにしてくれるのかな?と思いお願いしますって言ったら「ボトルドウォーター」が運ばれて来たので、自分の英語力の足りなさを自覚するきっかけとなった思い出のお店でもあります。

JCA

ピザ屋です。

かなりのボリュームがあり、生地が分厚いのにめっちゃクリスピー!

ちょっと慣れない味の調味料が使われているんですが、ここのピザはかなりうまい!

ボリュームと味を兼ね備えているのにリーズナブルなピザです。

ITパークから若干距離があるので一度しか行ってませんが、今考えるともう何回か行っとけばよかったなぁと思うお店の一つ。

多分留学生でも行ったことある人少ないんじゃないかという知名度の低さなのですが、かなりオススメなので一度行ってみて欲しい。

Q Bay Restaurant Q兵衛

安定の日本食です。

ITパーク内の日本食のお店で、値段もリーズナブルなので週末は多くの日本人で賑わっています。

僕らもかなりここにはお世話になりました〜。

日本食食べたいな〜。でも高いのはちょっとな〜って時に真っ先に候補に上がるお店です。

焼き鳥もおつまみも日本の味なので落ち着きますよ〜

Chibori 知暮里

ちょっとお値段高めの日本食レストランです!

値段は高いのですが、とても美味しい日本食が食べられます。

こんな感じで普通に刺身もあれば、日本酒まで飲めちゃうという至れり尽くせりなお店です。

ちなみに日本酒は八海山!

フィリピンに来る直前まで新潟の越後湯沢に住んでいた僕としては、飲まずにはいられませんでしたね。

オススメの料理はだし巻き卵です。ここのだし巻き卵はレベルが高過ぎで、日本でもここより美味しいだし巻き卵を出す店はそうないと思う程でした。それくらいうまい。

Barikata Ramen Bar バリカタ

ITパークにあるラーメン屋です。

とりあえずラーメンを食べたくなったらここに行くべし。

しっかりしたラーメンが食べられます。味は一風堂のような感じのとんこつラーメンがメイン。

僕は黙って油そばにしましたが。

定食とかもあってお米も日本の米を使っているので、普通に定食を食べたい時にも使えます。値段は日本価格ですが。

日本食を食べたいけど、居酒屋に行く気持ちでもない時なんかはとっても便利!

ここで久しぶりに食べた餃子は濃いめの味付けで感動的なうまさでした。

Abaca Baking Company アバカ

ITパークからちょっと離れていますが、まぁ歩いて行く距離のところにあるカフェです。

値段はそこそこしますが、料理も美味しく、何よりWi-Fiが速いのでプログラミングの先生方御用達のカフェです。

結局ここでもハンバーガーを食べるわけですが、これがまたうまいうまい。添えてあるピクルスやポテトまでうまいです。

店内もおしゃれな感じで居心地抜群です!

Popoy’s Sizzlers ポポイズシズラー

僕が留学中に一番お世話になったであろうお店です。

めっちゃマイナーで他の日本人が来ているのを見たことが一度もありませんが、多い時は週4くらいで通ってました。

まず、めちゃくちゃ安い。70ペソあれば食べれるし、100ペソちょっとあれば麺もセットにできます。

多分日本で生活していると、この写真を見て「うわ…かわいそう。」と思うかもしれませんが、これがフィリピンの現地レベルの食事なのです。

ちなみにこのポポイのいいところは現地の料理だけど、お店の清潔感とか料理の味とかが普通に問題ないので節約飯する時なんかに重宝します。

バッチョイというラーメンみたいなフィリピンの麺料理も50ペソ!

安定だなぁ!

Sugbo Mercado ズブマカド

ここはレストランというよりは、フードコート的な感じ。代々木公園とかでやってるタイフェスみたいなもんです。

いろんな国のいろんな料理を提供している屋台が集合していて、そこから好きなものを注文して食べるというスタイル。

木、金、土、日の夜に開催しており、結構な人が集まっています。

種類も多いし、美味しいものもたくさんあるので定期的に通えばよかったなぁと今更ながらに僕は後悔している。

Pipeline パイプライン

フィリピンの現地民が集まっているバー。

あんなに韓国人や日本人がいっぱいいるセブなのにマジでフィリピン人しかいない。

完全に地元向けなこともあり、値段が安くてかなり楽しめます。

中にはビリヤード台が何台も設置されていて、普通に遊べます。

料理も食べれますが、そんなに美味しいということもないので他で食べてからパイプラインで飲むというのが基本的なルーティンでした。

ちなみにシシグはこんな感じ。

結構辛めの味付けです。

ホリエモンに似ている店員が、日本人だとわかると謎の上乗せ料金をふっかけてくるのですが、通い続けているうちに仲良くなり、最終的には上乗せがなくなったのはいい思い出。

食を充実させて、もっと留学を楽しもう!

はい、というわけで僕が実際に行ったオススメの飲食店でした!

ちなみにセブはめちゃくちゃ飲食店がたくさんあるので、試していないお店もいっぱいあります。また、成長している国ということもあり、お店はどんどん入れ替わって行くので、参考にしつつも自分の好奇心のままに色々なお店に行ってみるのもいいかと思います!

長期の滞在で食事が口に合わなかったら最悪ですよね。しかし、だからと言って値段が高いものばかり食べても経済的な不安もあり、ストレスになってしまうこともあると思うので、この記事を通して少しでもそんなストレスを減らすお手伝いができていれば幸いです〜!

以上、いっとくでした!さいなら!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする