ビジネス書

ビジネス書

【書評】資本家マインドセット

こんにちは、いっとくです! 読みっぱなしの本が増えてきたので絶賛アウトプット祭り中です。 今回読んだ本はコチラ。 資本家マインドセット著:三戸 政和 出版:幻冬舎 ちょっと前に話題になっていた「サラリーマンは300...
ビジネス書

マインドフルネスを日常に取り入れる教科書|頭を「からっぽ」にするレッスン【書評】

…いっとくです。今、瞑想してます。 たまに禅の本を読んだりする程度には瞑想やマインドフルネス等のジャンルに興味があるのですが、今回コチラの本を読んだ影響で実際に日々の生活にマインドフルネスを取り入れてみようと思い立ちました。 ...
ビジネス書

短い言葉で話すことは重要だけど…ね?|1分で話せ【書評】

もっす!いっとくです! 今でこそプログラミングをお仕事にしていますが、もともとは営業マンでした。 営業という仕事は好きでも嫌いでもありませんでしたが、やってよかったなとは思います。 なぜなら情熱的なご指導によりアンサーフ...
ビジネス書

【書評】NETFLIXの最強人事戦略

どうも、いっとくです! きっとみなさんの中には、何かしらの動画のサブスクリプションサービスに入っているという人がかなりの割合でいるのではないでしょうか? そんなサービスの大本命であるNETFLIX。 もとはDVD宅配レン...
ビジネス書

【書評】レガシーコードからの脱却|とにかくテストせよ

どうも、いっとくです! レガシーコード。 なんとかっこいい言葉の響きでしょうか! もし僕がエンジニアでなければ、レガシーコードなんて単語を聞いたらさぞ伝統を大事に引き継いで洗練されてきたコードなんだろうな〜自分でも書きた...
ビジネス書

思考は現実化する|読書感想

今年の花粉は急に消失した気がするのですが、僕だけでしょうか? 痒くないは正義。いっとくです。 最近の読書スタイルとしてビジネス書とプログラミング系の技術書と小説を並行して読んでいるのですが、たまたま全部の分野で重量級のやつを選...
ビジネス書

【書評】採用基準|持つべきものはリーダーシップだね

こんにちは、いっとくです。 春ですね。目がとてもかゆいのですが、花粉症でしょうか?それともたまたまでしょうか?まぁどちらでも良いですね。かゆいという事実は変わらないので。 ところで最近会社で採用面接をしているのですが、どうもあ...
ビジネス書

VISION DRIVEN!|妄想で社会に価値提供を

どうも!いっとくです! 最近Kindle Paperwhiteを買ってみたのですが、読書が捗りますね〜。文字の表示され方とか読んでる最中に通知来ないとかいい点はいくつかありますが、なんと言ってもね、触り心地がいい。結局本を読むのに一...
ビジネス書

完璧以上に素晴らしい人になるために|仕事は楽しいかね 最終講義

こんにちは、いっとくです。 仕事は楽しいかねーーー!? 年間の休日日数を120として、働いている日にちは245日。それが1日最低8時間なので、日本人は年間で1960時間、まぁ大体2000時間働いている。そして、それを40年繰り...
ビジネス書

ビジネス目線のエンジニアリング|事業をエンジニアリングする技術者たち

こんにちは、いっとくです。 いや〜、今年の12月も師走でしたね。あっという間に年末です。 気づけばエンジニアとして転職してもう2年も経ったということで、現在3年生です。 中学や高校ならもう卒業するタイミングなので...
ビジネス書

人工知能という分野を知るのに最適な本|人工知能は人間を超えるか

どうも、いっとくです。 Webエンジニアのお仕事をしながら、AIのお勉強をしています。 AIの勉強を初めてから大体1年位経って、とりあえず機械学習の流れとかはわかったけど、未だにエラーに出くわすとアワアワするし、理論の部分...
ビジネス書

これからの仕事に求められる右脳の力|ハイコンセプト

こんにちは、いっとくです! 主にプログラミングを生業にしています! 別に今の仕事に関係なく常々感じていることがあるのですが、社会人になってから仕事が機械やAI、はたまた途上国の低賃金で仕事をこなせる労働者に仕事を奪われるぞ...
ビジネス書

天才たちのアツい物語|Learn or Die

こんにちは、いっとくです! 生まれ変わったら天才になりたいです。もしくは貝。 1年ほど前からAIの勉強をかじり続けているのですが、未だに細かい理論はさっぱりわからないし、細かい理論をカプセル化しているライブラリを使って...
ビジネス書

これであなたもXPer!アジャイルの原点「エクストリームプログラミング」を読む|むずい

おはようございます。いっとくでございます。とても気持ちの良い朝ですね。 ここ最近アジャイル開発の手法に興味を持って色々な情報を漁り散らかしていたのですが、色々なところでXP(エクストリームプログラミング)という単語が出てくるんで...
ビジネス書

教育者たるもの当たり前のことをちゃんとやる

どうも、いっとくです! 中学生の時の部活は陸上部でしたが、部活の弱さと先生の怖さが合ってなかったなぁ。めっちゃ弱かったのに先生めっちゃ怖かったなぁ。 先生といえば、実は僕大学4年の時に、ふと先生になりたいと思ったことが...
ビジネス書

これからスクラムを始める人のための教科書はスクラムブートキャンプで決まりです。

ござんす。 間違えました。こんにちは、いっとくです。 来月でエンジニアになって2年になるのですが、なんというか学ぶべきことが多すぎませんかね、エンジニアって職業は。 プログラミングだけ勉強していればいいかと思いきや、...
ビジネス書

過去を引きずらないという超クールなブッダの生き方|反応しない練習

こんにちは、いっとくです。 Q.最近SNSとかYouTubeのコメントとか見ていると、クソリプクソコメが目に入ってしまい、なんとも言えないモヤモヤ感を感じています。どうすれば良いでしょうか? A.こうしましょう。 ...
エッセイ

優れたエンジニアになるための心意気が詰まった名著|ハッカーと画家

こんにちは、いっとくです。 何かしらの具体的で大層な目標があるわけではありませんが、とにかく優秀なエンジニアになりたいと思い、いろんな本を読んだり、コードを触ったりしています。 じゃあ優れたエンジニアとは一体何なのでしょう...
ビジネス書

DXについて広く考えるための本|90日で成果をだすDX入門

こんにちは、いっとくです。 ここ最近のバズワードの一つとして、DX(デジタルトランスフォーメーション)というものがありますね。 要は企業の収益を増やすため、もしくは業務を効率化するために、ITの力を使おうぜっていうやつ...
ビジネス書

この本はきっと僕を試している|現代洗脳のカラクリ【書評】

こんにちは、いっとくです! 夏が暑いですね〜。 暑いといえば夏ですね〜。 新型コロナの影響により、リモートワーク用にお部屋の作業環境を整えたことと暑すぎて外に出たくないというダブルパンチのおかげで、もうほとんど外に出...
タイトルとURLをコピーしました